セルゲイ・カタナンドフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
セルゲイ・カタナンドフ
Сергей Леонидович Катанандов


任期
2002年5月12日 – 2010年6月30日
前任者 (政府議長より移行)
後任者 アンドレイ・ネリドフ

任期
1998年6月1日 – 2002年5月12日
前任者 ヴィクトル・ステパノフ
後任者 (廃止、元首職に)

出生 1955年4月21日(59歳)
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
Flag of Russian SFSR.svg ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国
ペトロザヴォーツク
国籍 カレリア人
政党 統一ロシア
専業 土木工学
信仰 正教会

セルゲイ・レオニードヴィッチ・カタナンドフСергей Леонидович КатанандовSergei Leonidovich Katanandov1955年 - )は、ロシア政治家ロシア連邦カレリア共和国元首(初代)。

1955年ソビエト連邦ロシア共和国カレリア自治共和国の首都ペトロザヴォーツクに生まれる。その後、ペトロザボーツクで土木や法律学を学び、1990年にペトロザヴォーツク市長となる。1998年カレリア共和国政府議長を経て、2002年5月に同国元首に選出された。任期を残し2010年6月30日で退任。


公職
先代:
自分自身
(政府議長)
Flag of Karelia.svg カレリア共和国元首
初代:2002 - 2010
次代:
アンドレイ・ネリドフ (en
先代:
ヴィクトル・ステパノフ
Flag of Karelia.svg カレリア共和国政府議長
第2代:1998 - 2002
次代:
自分自身
(元首)