セルゲイ・カタナンドフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
セルゲイ・カタナンドフ
Сергей Катанандов
Katanandov.jpg
セルゲイ・カタナンドフ(2003年7月)
生年月日 1955年4月21日(59歳)
出生地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
Flag of Russian SFSR.svg ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国
Flag of the Karelo-Finnish SSR.svg カレロ=フィン・ソビエト社会主義共和国ペトロザヴォーツク
出身校 ペトロザヴォーツク州立大学
前職 土木技術者
所属政党 ソビエト連邦共産党
祖国
統一ロシア
配偶者 ナターリア・レオニードヴナ・カタナンドフ

任期 2002年5月12日 - 2010年6月30日

任期 1998年6月1日 - 2002年5月12日
テンプレートを表示

セルゲイ・レオニードヴィチ・カタナンドフロシア語: Сергей Леонидович Катанандов, ラテン文字転写: Sergei Leonidovich Katanandov1955年 - )は、カレリア共和国政治家。同国元首(初代)。

経歴[編集]

1955年、カレロ=フィン・ソビエト社会主義共和国の首都ペトロザヴォーツクに生まれる。ペトロザヴォーツクで土木工学や法学を学び、1990年にペトロザヴォーツク市長となる。1998年のカレリア共和国政府議長就任を経て、2002年5月に同国元首に選出された。2010年6月30日に任期を残し退任。

公職
先代:
(議長制から移行)
Flag of Karelia.svg カレリア共和国元首
初代:2002 - 2010
次代:
アンドレイ・ネリドフ英語版
先代:
ヴィクトル・ステパノフ
Flag of Karelia.svg 第2代カレリア共和国政府議長
第2代:1998 - 2002
次代:
(元首制へ移行)