セリア (歌手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Silje Nergaard.jpg

セリア・ネルゴールSilje Nergaard, 1966年6月19日 - )は、ノルウェージャズ歌手。

来歴[編集]

1985年にノルウェー代表としてユーロビジョン・ソング・コンテストに出場。

デビュー・アルバムの"Tell me where you're going"をパット・メセニーがプロデュースしたことから、日本ブラジルドイツアメリカイギリスなど世界中で成功した数少ないノルウェー出身の歌手である。それ以降コンスタントにアルバムを出し続けいてる。

デビュー当時はポップ寄りの作品が多かったが、2000年発表の"Port of Call"よりジャズ・ピアニストトルド・グスタフセンを起用したりと、近年はもっぱらジャズに傾倒している。

親日家でもあり、2001年発表のAt First Lightには"Japanese Blue"という曲を収録している。

ディスコグラフィ[編集]

  • 『やさしい光につつまれて』 Tell me where you're going (1990年)
  • 『クワイエット・プレイス~心のコラージュ』 Silje (1991年)
  • Cow on the highway (1995年)
  • Brevet (1995年)
  • Hjemmefra-From Home (1996年)
  • 『ポート・オブ・コール』 Port of Call (2000年)
  • At first light (2001年)
  • 『夜のまなざし』 "Nightwatch (2003年)
  • Darkness out of blue (2007年)
  • A Thousand True Stories (2009年)
  • If I Could Wrap Up a Kiss (2010年)
  • Unclouded (2012年)