セメント芽細胞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

セメント芽細胞(セメントがさいぼう、: cementoblast)は歯根周囲の濾胞上皮細胞から分化される細胞で、セメント質を形成する。セメント質は、歯根の周囲を取り囲む硬組織である。有細胞セメント質では、セメント質内に閉じ込められ、セメント細胞となる。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]