セックス依存症だった私へ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
セックス依存症だった私へ
Borderline
監督 リン・シャルボア
脚本 リン・シャルボア
原作 マリー=シシー・ラブレシュ
製作 ロジェ・フラピエ
リュック・ヴァンダル
出演者 ジャン=ユーグ・アングラード
イザベル・ブレ
ピエール=リュック・ブリアン
アンジェル・クトゥ
シルヴィー・ドゥラポ
マリー=シャンタル・ペロン
アントワーヌ・ベルトラン
音楽 ベノワ・ジュトラス
撮影 スティーヴ・アスラン
編集 Yvann Thibaudeau
製作会社 Max Films Productions
配給 カナダの旗 TVA Films
日本の旗 アット・エンタテインメント
公開 カナダの旗 2008年2月8日
日本の旗 2008年9月3日DVD
上映時間 99分(ノーカット:110分)
製作国 カナダの旗 カナダ
言語 フランス語
テンプレートを表示

セックス依存症だった私へ』(セックスいそんしょうだったわたしへ、原題:Borderline)は、2008年2月8日カナダより製作・発行されたエロティック映画作品(オリジナルビデオ)。男も女も問わず肉体の不倫関係を持つセックス依存症に陥っていく物語である。

日本では劇場未公開。2008年9月3日アット・エンタテインメントより日本語字幕のみ挿入するDVD(ATVD-12940)が発売されている。

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

役名 俳優
チェッキー ジャン=ユーグ・アングラード
キキ イザベル・ブレ
ミカエル ピエール=リュック・ブリアン
メメ アンジェル・クトゥ
キキの母 シルヴィー・ドゥラポ
カロリーヌ マリー=シャンタル・ペロン

スタッフ[編集]

外部リンク[編集]