セゾン投信

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
セゾン投信株式会社
SAISON ASSET MANAGEMENT CO.,LTD
種類 株式会社
本社所在地 170-6037
東京都豊島区東池袋3-1-1
サンシャイン60・37F
設立 2006年6月12日
業種 証券、商品先物取引業
事業内容 投資信託委託業
代表者 中野晴啓[1][2][3][4]
資本金 8億6千万円
主要株主 株式会社クレディセゾン (100%)
外部リンク http://www.saison-am.co.jp/
テンプレートを表示

セゾン投信株式会社(セゾンとうしん、英文名称SAISON ASSET MANAGEMENT CO.,LTD.)は、日本の投資信託委託会社。現在の代表者は中野晴啓。

概要[編集]

2006年6月12日設立。株式会社クレディセゾンの100%出資子会社。現在は投資信託の販売は自社で行なっており(直販)、販売会社に卸してはいない。 現在は「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」と「セゾン資産形成の達人ファンド」の2商品を運用、販売している。


沿革[編集]

脚注[編集]

  1. ^ セゾン投信代表・中野晴啓【第1回】「お金に対する想像力に欠けた人々」”. 現代ビジネス (2014年8月10日). 2014年9月27日閲覧。
  2. ^ セゾン投信代表・中野晴啓【第2回】「それでもまだ銀行にお金を預けますか?」”. 現代ビジネス (2014年8月11日). 2014年9月27日閲覧。
  3. ^ セゾン投信代表・中野晴啓【第3回】「カモ」にならない方法”. 現代ビジネス (2014年8月12日). 2014年9月27日閲覧。
  4. ^ セゾン投信代表・中野晴啓【第4回】「本物の投資」をしよう『預金バカ 賢い人は銀行預金をやめている』第1章より一部抜粋”. 現代ビジネス (2014年8月13日). 2014年9月27日閲覧。
  5. ^ 日本郵便株式会社、株式会社クレディセゾン及びセゾン投信株式会社の資本・業務提携”. 2014年9月27日閲覧。
  6. ^ なぜ日本郵便は、セゾン投信に出資するのか”. 東洋経済. 2014年9月27日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]