セシル・サンドフォード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
セシル・サンドフォード
グランプリでの経歴
国籍 イギリスの旗 イギリス
活動期間 1950 - 1957
チーム MVアグスタモト・グッツィDKWモンディアル
レース数 42
チャンピオン 125cc - 1952
250cc - 1957
優勝回数 5
表彰台回数 21
通算獲得ポイント 149
ポールポジション回数 N/A
ファステストラップ回数 3
初グランプリ 1950 350cc アルスター
初勝利 1952 125cc マン島
最終勝利 1957 250cc アルスター
最終グランプリ 1957 250cc イタリア
テンプレートを表示

セシル・サンドフォード(Cecil Charles Sandford, 1928年2月21日 - )はイギリスグロスタシャー出身の元オートバイレーサーである。ロードレース世界選手権で2度の世界チャンピオンとなり、マン島TTレースでも2勝を挙げている。

経歴[編集]

サンドフォードのレースキャリアは、地方で開催されていたスクランブルレースグラストラックレースから始まった。

やがて頭角をあらわしたサンドフォードは1950年、500ccクラス初代ワールドチャンピオンのレスリー・グラハムのチームメイトとして、AJSファクトリーチームからロードレース世界選手権350ccクラスにデビューを果たした。

1952年、グラハムの後を追うようにMVアグスタに移籍したサンドフォードは、125ccクラスで自身初のタイトルを獲得した。これはMVアグスタにとっても初めてのタイトルであった。

1957年にはモンディアルから250ccクラスに参戦し、2度目となるタイトルを獲得した。ところがこの年の終わり、モンディアルを始めとするイタリアのメーカーはコスト高騰を理由にグランプリからの撤退を決定し、サンドフォードも彼らに歩調を合わせるかのようにグランプリから引退した。

ロードレース世界選手権での戦績[1][編集]

  • 凡例
  • イタリック体のレースはファステストラップを記録。
クラス マシン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ポイント 順位 勝利数
1950 350cc AJS IOM
-
BEL
-
NED
-
SUI
-
ULS
5
ITA
6
3 13位 0
1951 250cc ベロセット SPA
-
SUI
5
IOM
-
BEL
-
NED
-
FRA
-
ULS
-
ITA
-
2 12位 0
500cc ベロセット SPA
-
SUI
2
IOM
-
BEL
4
NED
-
FRA
-
ULS
-
ITA
-
9 9位 0
1952 125cc MVアグスタ IOM
1
NED
1
GER
3
ULS
1
ITA
-
SPA
3
28 1位 3
1953 125cc MVアグスタ IOM
3
NED
3
GER
-
ULS
2
ITA
-
SPA
2
20 2位 0
500cc MVアグスタ IOM
-
NED
-
BEL
-
GER
-
FRA
-
ULS
-
SUI
-
ITA
5
SPA
-
2 15位 0
1954 125cc MVアグスタ IOM
3
ULS
5
NED
-
GER
5
ITA
-
SPA
-
8 8位 0
1955 250cc モト・グッツィ IOM
2
GER
3
NED
5
ULS
5
ITA
-
12 3位 0
350cc モト・グッツィ FRA
-
IOM
3
GER
4
BEL
4
NED
-
ULS
4
ITA
-
13 5位 0
1956 125cc モンディアル IOM
-
NED
4
BEL
-
GER
6
ULS
-
ITA
-
4 13位 0
350cc DKW IOM
4
NED
4
BEL
3
GER
4
ULS
-
ITA
5
13 5位 0
1957 125cc モンディアル GER
-
IOM
5
NED
4
BEL
3
ULS
-
ITA
-
9 6位 0
250cc モンディアル GER
3
IOM
1
NED
2
BEL
3
ULS
1
ITA
4
26 1位 2

脚注[編集]

外部リンク[編集]