セサール・カンチラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
セサル・カンチーラ
基本情報
本名 César Canchila Pérez
階級 ライトフライ級
国籍 コロンビアの旗 コロンビア
誕生日 1982年3月15日(32歳)
出身地 コロンビアの旗 コロンビアコルドバ県
スタイル オーソドックス
プロボクシング戦績
総試合数 33
勝ち 30
KO勝ち 23
敗け 3
テンプレートを表示

セサル・カンチーラCésar Canchila、男性、1982年3月15日 - )は、コロンビアプロボクサー。身長163cm。元WBA世界ライトフライ級暫定王者

戦績[編集]

2001年6月8日、プロデビュー。

2002年10月5日コルドバ県モンテリーアでコロンビアライトフライ級王者ヘスス・ホセ・オスピノ(コロンビアの旗 コロンビア)と対戦し、3-0の判定勝ちを収め、王座獲得に成功した。

2003年12月17日サン・アンドレス・イ・プロビデンシア県サン・アンドレスでマイケル・アランゴ(コロンビアの旗 コロンビア)と対戦し、プロ初黒星となる4回TKO負けを喫した。

2006年10月21日アトランティコ県バランキヤで行われたWBOラテンアメリカライトフライ級王座決定戦でグスタボ・ベラベネズエラの旗 ベネズエラ)と対戦し、1回2分17秒KO勝ちを収め王座獲得に成功した。

2007年3月2日アトランティコ県バランキヤで行われたWBOラテンアメリカライトフライ級王座の初防衛戦並びにWBAフェデラテンライトフライ級王座決定戦でミゲル・テレスと対戦し、12回TKO勝ちを収め、WBOラテンアメリカ王座の初防衛並びにWBAフェデラテン王座の獲得に成功した。

2008年7月26日ラスベガスMGMグランドで行われたWBAライトフライ級暫定王座決定戦でジョバンニ・セグラメキシコの旗 メキシコ)と対戦し、3-0(115-112、117-110、117-110)の判定勝ちを収め、王座獲得に成功した。

2009年3月14日メキシコバハ・カリフォルニア州メヒカリで行われた初防衛戦でジョバンニ・セグラと再戦し、4回2分59秒TKO負けを喫し初防衛に失敗、王座から陥落した。

2009年12月19日ニカラグアマナグアで行われたWBO世界ライトフライ級暫定王座決定戦でジョンリル・カシメロフィリピンの旗 フィリピン)と対戦し、判定では3-0(95-94、95-94、95-94)とリードしていたが、11回1分40秒TKO負けを喫し王座獲得に失敗、ライトフライ級2冠にも失敗した[1]

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

  1. ^ アルゲリョ哀悼興行 カシメロが戴冠 ボクシングニュース「Box-on!」2009年12月21日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

暫定王座決定戦 対戦者
ジョバンニ・セグラ
WBA世界ライトフライ級暫定王者

2008年7月26日 - 2009年3月14日

次暫定王者
ジョバンニ・セグラ