ズアカキツツキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ズアカキツツキ
Melanerpes-erythrocephalus-003.jpg
ズアカキツツキ
保全状況評価
NEAR THREATENED
(IUCN Red List Ver.3.1 (2001))
Status iucn3.1 NT.svg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: キツツキ目 Piciformes
: キツツキ科 Picidae
: Melanerpes
: ズアカキツツキ
M. erythrocephalus
学名
Melanerpes erythrocephalus
Linnaeus, 1758
和名
ズアカキツツキ
英名
Red-headed Woodpecker

ズアカキツツキ(頭赤啄木鳥、学名:Melanerpes erythrocephalus)は、キツツキ目キツツキ科に分類される鳥類の一種である。

分布[編集]

カナダ南部からアメリカ中部から南部にかけて分布する。夏季に北部と西部で繁殖した個体は、冬季に南方へ渡り越冬する。

形態[編集]

体長約23cm。頭部は全体が赤色(これが和名の由来である)で、翼や体の上面はやや光沢のある黒色。体の下面は白色である。

生態[編集]

開けた林に生息する。

食性は雑食。

枯れ木に巣穴を掘り、4-7個の卵を産む。

Sibley分類体系上の位置[編集]

シブリー・アールキスト鳥類分類

保全状態評価[編集]

ギャラリー[編集]