スワンガード・スタジアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スワンガード・スタジアム
"Swangard Stadium"
スワンガード・スタジアム
施設情報
所在地 バーナビーブリティッシュコロンビア州
開場 1969年
所有者 バーナビー市
グラウンド 天然芝
使用チーム、大会
バンクーバー・ホワイトキャップスUSL)(1986年-2010年)
バンクーバー・ホワイトキャップスNASL)(1974年-1984年)
収容能力
6,868 人

スワンガード・スタジアム(英語:Swangard Stadium)は、カナダバーナビーにある競技場である。屋根付き観客席が4,800席と木製の移動式外野席が2,068席ある。サッカーカナディアンフットボールの試合会場として優先的に使われているが、陸上競技もしばしば開催されている。2007 FIFA U-20ワールドカップに合わせて、スタジアムの収容人数は一時的に10,000席まで増やされている。

スタジアムは1969年USLの所属するバンクーバー・ホワイトキャップスの本拠地として建設され、収容人数は5,722人であった。

バンクーバー・スカイトレインの最寄り駅はパターソン駅になる。

過去に、男女サッカーカナダ代表のオリンピックやワールドカップの選考試合を開催したことがあり、立ち見客を含め観客数が1万人を超えたことが何度かある。

外部リンク[編集]