スワコプムント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スワコプムント全景
スワコプムントの家

スワコプムント(アフリカーンス語: Swakopmund)はナミビア大西洋に面した都市である。人口は28,552人(2007年).[1]エロンゴ州の州都でもある。1892年にドイツ領南西アフリカの主要港として建設された。

ナミビア第一のビーチリゾート地であり、夏期には首都ウィントフックなどの内陸の都市から多くの人が避暑に訪れる。

この都市はドイツ植民地の建築様式を最も良く留める都市の一つである。


脚注[編集]

  1. ^ Swakopmund”. World Gazetteer. 2007年9月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2007年7月1日閲覧。

関連項目[編集]