スリランカ中央銀行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スリランカ中央銀行
Central Bank of Sri Lanka(英語)
ශ්‍රී ලංකා මහ බැංකුව (シンハラ語)
இலங்கை மத்திய வங்கி (タミル語)
本店 コロンボ
設立 1950年
行長 Ajith Nivard Cabraal
スリランカの旗 スリランカ
通貨 スリランカ・ルピー
ISO 4217 コード LKR
ウェブサイト スリランカ中央銀行公式サイト

スリランカ中央銀行英語: Central Bank of Sri Lankaシンハラ語: ශ්‍රී ලංකා මහ බැංකුවタミル語: இலங்கை மத்திய வங்கி)は、スリランカ中央銀行である、本店をコロンボ市に置く。

1948年2月4日イギリスから自治領英連邦王国)のセイロンとして独立し、1949年制定の金融法律第58号により、1950年8月28日に中央銀行が設立した。設立当初、スリランカ中央銀行の前身はセイロン中央銀行である。1985年から現在の中央銀行名となった。

スリランカ中央銀行設置法では、紙幣(銀行券)の発行調整、金融・通貨安定化を確保するための予備金保有、国の通貨、金利政策を優先的に操作できる権限などを規定している。

歴代行長[編集]

関連項目[編集]

外部サイト[編集]