スモークチーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
グリュイエールチーズで作られたスモークチーズ

スモークチーズは、保存用として燻製にしたチーズである。

チーズを燻煙する方法はの温度で2通りに分かれる[1]。70度から90度ほどの煙で1か月ほどいぶす方法と、100度から190度ほどの煙で部分的もしくは全体をいぶす方法がある。燻煙することで外側が固くなり、色が黄褐色になる。

安価なチーズにおいて代わりの保存方法として、調味料など人工的な方法で伝統的製法に近い香りと色をつけたスモークチーズもある。

一般的に販売されているスモークチーズの材料としてはチェダーチーズグリュイエールチーズアップルウッドチーズゴーダチーズなどがあり、ほとんどのチーズに燻煙での香り付けをすることが可能である[2]

脚注[編集]

  1. ^ "Smoking Food". Better Homes and Gardens (website). Accessed May 2010.
  2. ^ "Smoked Cheese". The Virtual Weber (website). Accessed May 2010.