スマーフ2 アイドル救出大作戦!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スマーフ2 アイドル救出大作戦!
The Smurfs 2
監督 ラジャ・ゴズネル
脚本 J・デヴィッド・ステム
デヴィッド・N・ワイス英語版
キャリー・カークパトリック英語版[1]
ジェイ・シェリック
デヴィッド・ロン
原作 ペヨ
スマーフ
製作 ジョーダン・カーナー英語版
製作総指揮 ベン・ハーバー
エズラ・スワードロウ
ポール・ニーサン
出演者 ハンク・アザリア
ニール・パトリック・ハリス
ジェイマ・メイズ
ソフィア・ベルガラ
ケイティ・ペリー
撮影 フィル・メヒュー
編集 サブリナ・プリスコ
製作会社 ソニー・ピクチャーズ アニメーション
ザ・カーナー・エンターテインメント・カンパニー英語版
配給 アメリカ合衆国の旗 コロンビア映画
日本の旗 東宝東和
公開 アメリカ合衆国の旗 2013年7月31日
日本の旗 2013年8月16日
上映時間 104分[2]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $105,000,000[3]
興行収入 $15,061,000[3]
前作 スマーフ
テンプレートを表示

スマーフ2 アイドル救出大作戦!』(The Smurfs 2)は、2013年アメリカ合衆国3Dコメディ映画である。2011年の映画『スマーフ』の続編で、ベルギーの漫画家であるペヨのコミック『スマーフ』を原作としたソニー・ピクチャーズ アニメーション製作の『スマーフ』三部作英語版の2作目である。前作に引き続いてラジャ・ゴズネルが監督し、主要キャストたちも続投する。新キャストとしてはクリスティーナ・リッチJ・B・スムーヴ英語版ブレンダン・グリーソンらが加わった。2013年7月31日に公開予定である[1]。前作の日本公開時は3D・2Dの日本語吹き替え版と字幕版での上映だったが、本作では2Dの吹き替え版のみの上映となった。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
顔出し出演
ガーガメル ハンク・アザリア[1] 山寺宏一
パトリック・ウィンスロウ ニール・パトリック・ハリス[1] 咲野俊介
グレース・ウィンスロウ ジェイマ・メイズ[1] 日高のり子
ブルー ジェイコブ・トレンブレイ英語版 五十嵐陽向
ヴィクター・ドイル ブレンダン・グリーソン[1] 石田太郎
テレビインタビュアーを務める本人役 ナンシー・オデール英語版[4]
声の出演
パパ・スマーフ英語版 ジョナサン・ウィンタース英語版[1] 富田耕生
スマーフェット英語版 ケイティ・ペリー[1] 高橋みなみAKB48[5]
ブレイニー・スマーフ英語版 フレッド・アーミセン[1] 関智一[6]
ガッツィー・スマーフ アラン・カミング[1] 高木渉
クラムジー・スマーフ アントン・イェルチン[1] 本城雄太郎[7]
ヴァニティ・スマーフ ジョン・オリヴァー英語版 三ツ矢雄二 [8]
グラウチー・スマーフ ジョージ・ロペス[1] 遠藤純一
ベクシー クリスティーナ・リッチ[1][9] 沢城みゆき
ハッカス J・B・スムーヴ英語版[1][9] 山崎弘也
ナレーター・スマーフ トム・ケイン 江原正士
グリーディ・スマーフ キーナン・トンプソン英語版 茶風林
ヘフティ・スマーフ ゲイリー・バサラバ英語版 乃村健次
パーティプランナー・スマーフ ケヴィン・リー英語版 菊池正美
うそつきスマーフ ポール・ルーベンス 佐藤せつじ
ソーシャル・スマーフ マリオ・ロペス 松本梨香
発明家スマーフ ジェフ・フォックスワーシー英語版 小形満
農民スマーフ ジョエル・マクラリー 志村知幸
イヤミスマーフ ジミー・キンメル 桜塚やっくん
びくびくスマーフ アダム・ワイリー英語版 村治学
おとぼけスマーフ ショーン・ホワイト 魚建
パン焼きスマーフ B・J・ノヴァク 小田柿悠太

製作[編集]

2011年8月9日、ソニー・ピクチャーズ アニメーションは2013年8月2日に続編を公開することを発表した(後に2013年7月31日に変更)[10]。監督のラージャ・ゴスネル[1]とプロデューサーのジョーダン・カーナーは続投する[11]。ソニーは2011年初頭に脚本のJ・デヴィッド・ステム、デヴィッド・N・ワイス、ジェイ・シェリック、デヴィッド・ロンらと共に作業を開始した。2011年8月頭には草案の初稿が完成した[12]。カナダのモントリオールでの撮影が計画され[13]、2012年8月26日にソニーは開始を発表した[1]

2013年4月17日、ブリトニー・スピアーズの楽曲「Ooh La La」がサウンドトラックに含まれることが発表された[14]

参考文献[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p “Production Begins on The Smurfs 2”. ComingSoon.net. (2012年4月26日). http://www.comingsoon.net/news/movienews.php?id=89642 2012年4月26日閲覧。 
  2. ^ THE SMURFS 2 (U)”. British Board of Film Classification (2013年7月15日). 2013年7月15日閲覧。
  3. ^ a b The Smurfs 2”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2013年8月4日閲覧。
  4. ^ “Nancy Plays Herself in 'Smurfs 2' Set Visit”. ETonline. (2012年10月19日). http://www.etonline.com/movies/126076_Nancy_O_Dell_Plays_Herself_in_Smurfs_2_Set_Visit/index.html 2012年11月5日閲覧。 
  5. ^ 前作では小島幸子が担当していた。
  6. ^ 前作ではHey! Say! JUMP知念侑李が担当していた。
  7. ^ 前作ではHey! Say! JUMPの山田涼介が担当していた。
  8. ^ 前作では青山穣が担当していた。
  9. ^ a b Breznican, Anthony (2012年9月19日). “FIRST LOOK: Gray gloom for the villainous little Naughties from 'Smurfs 2' -- EXCLUSIVE”. Entertainment Weekly. http://family-room.ew.com/2012/09/19/first-look-naughties-smurfs-2-exclusive/ 2012年9月20日閲覧。 
  10. ^ Goldberg, Matt (2012年3月29日). “New Release Dates for THE SMURFS 2, THE SAMARITAN and the Farrelly/Wessler Star-Packed Comedy Anthology”. Collider.com. http://collider.com/smurfs-2-release-date-samaritan-farrelly-wessler-comedy/155939/ 2012年3月30日閲覧。 
  11. ^ Lussier, Germain (2011年8月9日). “'Smurfs' Sequel Gets 2013 Release Date”. /Film. 2011年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月10日閲覧。
  12. ^ Kit, Borys (2011年8月17日). “'The Smurfs' Writers Returning for Sequel (Exclusive)”. The Hollywood Reporter (Prometheus Global Media). オリジナル2011年8月19日時点によるアーカイブ。. http://www.webcitation.org/6139LpjmF 2011年8月19日閲覧。 
  13. ^ Vlessing, Etan (2011年11月15日). “Sony Pictures' 'Smurfs 2,' 'Houdini' and 'Singularity' to Shoot in Montreal”. The Hollywood Reporter. オリジナル2011年12月28日時点によるアーカイブ。. http://www.webcitation.org/64Hlw6Bjw 2011年12月28日閲覧。 
  14. ^ Lipshutz, Jason (2013年4月17日). “Britney Spears Records New Song For 'Smurfs 2' Soundtrack”. Billboard. http://www.billboard.com/articles/columns/pop-shop/1558421/britney-spears-records-new-song-for-smurfs-2-soundtrack 2013年4月30日閲覧。 

外部リンク[編集]