スマートカー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

スマートカーとは、IT技術スマート化技術により、高度に安全化、快適化、省エネルギー化された、近未来自動車のことである。

高度道路交通システム(ITS)との連動により車間距離を保ったり、車線逸脱の検出、歩行者や障害物など対物接近によるブレーキ作動、道路交通情報リアルタイム取得、カーナビゲーションの高知能化など運転者へのアシストがより可能になるとされる。また、自動車の自動運転システムも自動車専用道路などへの導入に向け研究されている[1]。その他に、ヘッドアップディスプレイ(HUD)で歩行者や障害物など危険回避ナビゲーション情報をフロントガラスに映し出すシステムなども研究開発されている[2]

最近では、スマートフォンの検索機能などを自動車の運転中にも音声入力により行うことができる、スマートフォン連携機能が提唱され、導入が期待されている。

注釈[編集]

  1. ^ 車の「自動運転システム」はいつ実現するのか(Excite Bit 2005年1月6日)
  2. ^ Human Machine Interfaceでクルマの操縦が進化するQQ-Web - ITトレンドWatch

関連項目[編集]