スプリングフィールド・アーモリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

スプリングフィールド・アーモリー(英:Springfield Armory)は1974年に設立された銃火器メーカー。スプリングフィールド国営造兵廠を前身とし、多くの商品を継続して販売している。ただし、法人的には関係がなく、あくまでブランド名と製造品目を継承しているだけである点に注意する必要がある。

歴史[編集]

ロバート・リーズが1968年に閉鎖された「スプリングフィールド・アーモリー」というブランド名を買収し、新たに設立した民間企業である。1980年にはロバート・リーズの息子であるデニス・リーズとトム・リーズに経営が受け継がれた。
民間会社として設立した当初はM14の民間モデルであるM1Aを中心に生産を行っている。また、造兵廠時代からM1911A1の良質なコピーを製造することで知られており、自社製カスタムのみならずガン・スミスによるガバメント・カスタムのベースとして使用されている。
さらに現在では、クロアチアから製造権を購入したHS2000というポリマーフレームハンドガンをXDとしてブランド販売(後に自社生産)しており、順調に売上を伸ばしている。

代表的な製品[編集]

ハンドガン[編集]

XD
  • M1911A1(以下は主なM1911A1のコピーモデル)
    • GI.45
    • トロフィーマスター
    • ミル-スペック
    • ローデェンド
    • ナストフ.45
    • ツインコンプ
    • オメガ(SIG式のロッキング機構を有する、ペーター・シュタール製6インチスライド・キットにマグナ・ポートを追加工し、自社製のフレームに組み合わせたモデル)
    • センチメーターマスター(元の製作者はポール・リーベンブゥーグ)
    • オペレーター
    • TRP
    • EMP
    • FBIスペシャル・ビューローモデル
    • M1911A2 S.A.S.S.(44マグナム弾のシングル・ショットモデル)
  • P9(Cz75のコピーモデル。H&K P9とは無関係)
  • ファイアキャット(アストラA75のOEM)
  • XD

ライフル[編集]

外部リンク[編集]