スプラウト (漫画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

スプラウト』は『別冊フレンド』にて連載されていた南波あつこによる漫画作品。単行本は全7巻。

あらすじ[編集]

高校1年生の池之内実紅は仲良しの女友達(芙美子など)も年上の彼氏(片岡先輩)もいて、思いわずらうことは何もなかった。しかし突然お父さんが下宿を始めると言い出して、実紅の生活は一変する。そして、下宿人の1人である楢橋草平が次第に気になり始める。しかしその楢橋には、学校一の美少女、小澤みゆき(通称:みゆ・オザミユ・ウザミユ など)という彼女がいる。次第に実紅はその彼女の小澤みゆきに嫉妬心を抱き始める。一度思いを告げたが草平の反応は無く、伝わっていなかった。だが少しずつ実紅と草平の距離は縮まって行った。だがそのことをみゆきが感じ取り、怒り始める。そのことに気がついた草平はみゆきを抱き寄せた。まだ実紅の気持ちは届いていなかったのだった。

登場人物[編集]

楢橋草平(ならはし そうへい)
高校1年生。下宿人の1人。小澤みゆきと付き合っていたが、みゆきから別れを告げられ別れる。
池之内実紅(いけのうち みく)
高校1年生。父の提案により、家で下宿を始めることになる。レストランでバイトをしていて、そこで片岡誠一郎と出会い、付き合い始める。しかし楢橋草平に対する自分の気持ちに気付き、後に別れる。
小澤みゆき(おざわ みゆき)
高校1年生。学校一の美少女。かなりの天然でよく物を壊す。「天然デストロイヤー」という異名を持つ。同性からウザがられている。
谷山清佳(たにやま きよか)
芍薬女学院大学2年生。下宿人の1人。巨乳美人だが、化粧をとると別人。父親が市議会議員。父娘関係は微妙。
滝川直治(たきがわ なおはる)
樅ヶ岡大学大学院2年生。下宿人の1人。オタク。歳の離れた双子の弟がいる(オタクという事は隠している)。
片岡誠一郎(かたおかせいいちろう)
高校3年生。実紅の元カレ。実紅と同じレストランでバイトをしていたが、受験のため夏休みに辞めることに。実紅とはレストランで出会い、自分から告白をした。順調に見えたが実紅の方からフラれることに。清佳と何度か会っている。

テレビドラマ[編集]

スプラウト
ジャンル テレビドラマ
放送時間 土曜日 24:50 - 25:20(30分)
放送期間 2012年7月7日 - 9月29日(12回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 日本テレビ
演出 守屋健太郎 ほか
原作 南波あつこ『スプラウト』
脚本 松田裕子
プロデューサー 森實陽三(CP)
植野浩之柳内久仁子
出演者 知念侑李
森川葵
小島藤子
ルイス・ジェシー ほか
音声 ステレオ放送
オープニング 「花 えがお」(Hey! Say! 7
外部リンク 日本テレビ公式サイト
テンプレートを表示

主演はHey! Say! JUMP及びNYC知念侑李。テレビドラマ単独初主演となる[1][2]ジャニーズJr.田中樹ジェシー(当時はルイス・ジェシー)は前クールの同枠のドラマ『私立バカレア高校』に引き続き今作でも共演している。

日本テレビ系で毎週土曜日24:50 - 25:20(JST)に2012年7月7日より9月29日まで放送された。8月25日は『24時間テレビ35』のため中止。

実紅、草平の揺らいだ心の言葉が活字として劇中に差し込まれる。

あらすじ[編集]

高校1年生の池之内実紅は、突然父が早期退職者優遇制度を利用して早々に会社を辞め下宿を始めると言い出したことで、その生活は一変する。3人の下宿人を受け入れ、急に他人と暮らすことになった実紅は状況が飲み込めず困惑する日々。下宿人の1人である同じ年の楢橋草平が、あの時の運命の人では?と次第に気になり始める。しかしその草平には、学校一の美少女である小澤みゆきという彼女がいた。次第に実紅はみゆきに嫉妬心を抱き始めるが、みゆきからは友達を懇願され複雑な心境の毎日を過ごすこととなる。そんな草平を諦めないとならないと思ったときに、先輩でプレイボーイの印象がある片桐隼人に告白され、崩れそうな自分を支えてくれた隼人の優しさに触れ、付き合うことに。そんなある日、隼人に手を握られた瞬間に運命の人の手を思い出し、この手じゃないと振り払ってしまう。悩んで何時までも帰宅しない実紅を草平にが探しに来たときに、逢いたかったと実紅が告げたがまともに受け止められなかった反面、同居している2人の距離は徐々に縮まって行く。ある日それをみゆきが敏感に感じ取って苛立ちを押さえきれなくなり、何に苛立っているのかを察した草平はみゆきを抱き寄せ一途な態度を示した。距離が縮まったのは同居人と言う親近感であり、実紅の気持ちが届きだしたのではなかったのだった。しかし恋人と友人という関係で周りの友達らと共有する時間を過ごすうちに、徐々にその図式に亀裂が入り始める。実紅・草平・みゆき・隼人の4人はベクトルの向きを強制的に変えて成り立っていたカップル同士で、実際奇妙な四角形の一方通行同士なのだった。でもその四角形も本当の本当ではなかった。草平もようやく実紅が気になっている自分に気づき始める。そんなそれぞれの本当が見え始めたとき、草平の携帯に母から連絡が入る…。

キャスト[編集]

主要人物
池之内家の下宿人
実紅のクラスメイト
その他
  • 片桐 航(隼人の弟) - 神宮寺勇太(ジャニーズJr.)
  • 早瀬 遙(サッカー部マネージャー) - 吉川友
  • 奥貫 誠二(サッカー部監督) - 山田親太朗
  • 池之内 剛(実紅の父親・下宿オーナー) - 堀部圭亮
  • 池之内 紘子(実紅の母親) - 田中律子

スタッフ[編集]

  • 原作:南波あつこ『スプラウト』(講談社コミックス「別冊フレンド」所載)
  • 脚本:松田裕子
  • 音楽:牧戸太郎
  • 音楽協力:GROUPLOVEWarner Music Japan
  • 演出:河合勇人、橋本光二郎
  • 演出 / タイトルバック:守屋健太郎
  • 助監督:後藤孝太郎
  • タイトルデザイン:佐貫良子
  • 音響効果:茂野敦史
  • サッカー指導:下山悠(東京ヴェルディサッカースクールアシスタントコーチ)
  • チーフプロデューサー:森實陽三
  • プロデューサー:植野浩之、柳内久仁子
  • AP:佐藤めぐみ、内田佳那、渡邊美郁
  • 製作プロデューサー:阿久根裕行
  • 製作委員会:小野利恵子、小林将高 / 大島満、茶ノ前香、月成大地
  • 協力:ジャニーズ事務所
  • 制作プロダクション:日テレアックスオンテレビマンユニオン
  • 制作協力:イメージフィールド
  • 企画制作:日本テレビ
  • 製作著作:「スプラウト」製作委員会(D.N.ドリームパートナーズVAP

主題歌[編集]

サブタイトル[編集]

各話 放送日 サブタイトル 演出
#1 2012年7月7日 運命の人 守屋健太郎
#2 2012年7月14日 嫉妬
#3 2012年7月21日 初めての好き 河合勇人
#4 2012年7月28日 好きの上書き
#5 2012年8月4日 彼女より近い距離
#6 2012年8月11日 あたしの好き 橋本光二郎
#7 2012年8月18日 あたしの居場所
#8 2012年9月1日 ---
#9 2012年9月8日 --- 河合勇人
#10 2012年9月15日 ---
#11 2012年9月22日 --- 守屋健太郎
最終話 2012年9月29日 つなぐ手と手
平均視聴率 2.6%[3](視聴率は関東地区ビデオリサーチ社調べ)
  • 第1話は25:05 - 25:35の放送。
  • 第4・最終話は25:20 - 25:50の放送。
  • 8月25日は『24時間テレビ35』放送のため休止。

ネット局[編集]

放送対象地域 放送局 放送期間 放送時間 系列 備考
関東広域圏 日本テレビ(NTV) 2012年7月7日 - 9月29日 土曜日 24:50 - 25:20 日本テレビ系列 制作局
福岡県 福岡放送(FBS) 2012年7月11日 - 10月3日 水曜日 26:09 - 26:39 4日遅れ
近畿広域圏 読売テレビ(ytv) 2012年8月15日 - 10月31日 水曜日 26:32 - 27:07 32日遅れ
山梨県 山梨放送(YBS) 2012年8月20日 - 11月12日 月曜日 16:23 - 16:53 44日遅れ

関連商品[編集]

  • DVD・Blu-rayBOX(2012年11月21日発売、vap)

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]

日本テレビ 土曜日 24:50 - 25:20枠
前番組 番組名 次番組
スプラウト
箱根駅伝への道
※24:50 - 24:55
Piece
※24:55 - 25:25