スピリット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

スピリット(英語:spirit)

元はラテン語の spiritus (息、呼吸、魂、勇気、活気などの意)に由来し、古典ギリシャ語の πνευμα (プネウマ、動詞「吹く」 : πνεω を語源とし、大いなるものの息の意)、ヘブライ語の רוח (ルーアハ)に相当。 spiritus は anima と対比されていた。印欧語圏ではキリスト教の伝統もあり、様々なものにスピリットの名がつけられている。

ドイツ語の Geistガイスト)、フランス語の espritエスプリ)、スペイン語の Espíritu (エスピリトゥ)などに相当。


以下、各分野ごとに列挙。

宗教、スピリチュアリズム
宗教色が薄くなった用法
航空、宇宙
スポーツ
政治
映画
楽曲、アルバム

関連項目[編集]