スパルタのアリムネストス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アリムネストス(希:Ἀρίμνηστος、ラテン文字転記:Arimnestos、紀元前5世紀、生没年不明)はスパルタの戦士、将軍である。アエイムネストスとも。

アリムネストスはペルシア戦争において紀元前479年プラタイアの戦いに参加し、アケメネス朝ペルシア帝国軍の総司令官マルドニオスを討ち取った[1][2]。その後、第三次メッセニア戦争紀元前464年-紀元前454年)にてアリムネストスはメッセニア人と戦ったが、ステニュクレロスでの戦いで配下の300人の兵士共々全滅した[3]

[編集]

  1. ^ ヘロドトス, XIX. 64
  2. ^ プルタルコス, 「アリステイデス」, 11
  3. ^ ヘロドトス, XIX. 64

参考文献[編集]