スバーロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Logo of Sbarro, LLC.png

スバーロ(sbarro)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州ブルックリン区)で1956年に創業された、ピザファーストフードレストラン

「スバーロ」は創業者のである。世界40ヵ国以上、1000店以上で展開している。

概要[編集]

1956年、スバーロ一家がイタリアから移住して、マンハッタングロサリーストア(食品雑貨店)を創業。

その後イタリア料理の販売も始め、1967年からは、「QSR(クイックサービス・レストラン)」を名乗る。

2007年以降は、経営権が投資グループ「MidOcean Partners」に代わる。

倒産[編集]

アメリカの本社は、2011年4月4日付で、約3億7500万ドル(約320億円)の負債を抱え、倒産した(倒産裁判所へ「連邦倒産法第11章」の適用を申請)。しかし、債権者側と事前に「債務削減約2億ドル」という合意を得ていたため、店舗営業は継続。また、日本における店舗は合弁会社による運営であり、アメリカ同様に営業が続けられている。[1]

メニュー[編集]

メニューはピース(カットピザ)、パスタなど。

日本での展開[編集]

過去、ダイエーグループによって、六本木・原宿などでフランチャイズ出店していた(1997年 - 2001年)。

株式会社スバーロジャパン (合弁会社)を設立し、2010年に再進出を始めた。[2]

現在ある店舗
過去あった店舗

外部リンク[編集]

脚注[編集]