ストリート・オブ・ドリームス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ストリート・オブ・ドリームス
レインボースタジオ・アルバム
リリース 1983年
録音 1983年
デンマーク
ジャンル ハードロック
時間 40 25
レーベル イギリスの旗日本の旗ポリドール
アメリカ合衆国の旗マーキュリー
プロデュース ロジャー・グローヴァー
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 3位(日本)[1]
  • 11位(イギリス)[2]
  • 34位(アメリカ)
レインボー 年表
闇からの一撃
(1982年)
ストリート
・オブ・
ドリームス

(1983年)
孤高の
ストレンジャー

(1996年)
ファイナル・
ヴァイナル

(1986年)
テンプレートを表示

ストリート・オブ・ドリームス (原題:Bent Out of Shape) は、レインボーアルバム

収録曲[編集]

  1. ストランデッド Stranded - 4:25
  2. キャント・レット・ユー・ゴー Can't Let You Go - 4:18
  3. フール・フォー・ザ・ナイト Fool for the Night - 4:04
  4. ファイヤー・ダンス Fire Dance - 4:30
  5. エニバディ・ゼア Anybody There - 2:36
  6. デスペレート・ハート Desperate Heart - 4:00
  7. ストリート・オブ・ドリームス Street of Dreams - 4:23
  8. ドリンキング・ウィズ・ザ・デヴィル Drinking with the Devil - 3:41
  9. スノーマン Snowman - 4:33
  10. メイク・ユア・ムーヴ Make Your Move - 3:55

メンバー[編集]

概要[編集]

レインボー最後のレギュラー・アルバム(再結成アルバムは除く)。

ドラマーがボビー・ロンディネリからチャック・バーギに交代。前作で使用されたカナダのレ・スタジオから、前々作で使用されたスウィート・サイレンス・スタジオに戻り、1983年3月からリハーサルが開始され、5月から録音が行われた[3]

9曲目の「スノーマン」は、アニメ『スノーマン』の「ウォーキング・イン・ジ・エアー」(作曲=ハワード・ブレイク)をリッチーがアレンジしたもの。

このアルバムの制作開始直前である1月にディープ・パープル再結成の話が持ち上がった[3]が、その時は結局成立せず、リッチーとロジャーは本作の制作に取り掛かった。しかしこの再結成の話は翌年に具体化し、そのためレインボーは解散した。

脚注[編集]

  1. ^ 『オリコンチャート・ブックLP編(昭和45年‐平成1年)』(オリジナルコンフィデンス/1990年/ISBN 4-87131-025-6)p.318
  2. ^ ChartArchive - Rainbow
  3. ^ a b シンコーミュージック刊『リッチー・ブラックモア レインボー編』 ISBN 4401612027 より。