ストリップ・ポーカー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ストリップ・ポーカー (Strip poker) は、ポーカーにプレーヤー(対戦相手あるいは自身)による脱衣を組み込んだ宴会ゲーム。

ストリップ・ポーカーには、参加プレーヤー数や規則に関する公式の定義は存在しない。また、普及を推進する団体もないとされる。どのようなゲームであっても脱衣さえルールに含まれていれば、ストリップ・ポーカーたりえる。

ストリップ・ポーカーが実際に行われているかどうかはともかくとして、コンピューターゲームの題材として有名であり、日本での脱衣麻雀にほぼ相当する。Golden Games社の設立者であるドイツのゲームデザイナーのDieter Eckhardtは、1970年代後半にデュッセルドルフ郊外にある天文台にて稼動していたスパコン上で動作するストリップ・ポーカーを制作しており、これが人類史上初のエロゲーである。1980年代に入ると普通のパソコンでもストリップ・ポーカーをモチーフとしたゲームが販売され、Golden Games社の『Hollywood Poker』や、Artworx社がApple II用にリリースした一連のシリーズが有名である。ストリップ・ポーカーは現在でも人気があり、オンラインゲームとしてもプレイ可能である。

関連項目[編集]

  • Sexy Poker - 携帯電話で2004年にリリースされ、WiiWiiウェアとして2009年に移植されたストリップポーカーゲーム。Wii版はESRBのレーティングでWiiウェア史上初のM指定を受けた。