ストラトフォード・シティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

座標: 北緯51度32分45秒 西経0度00分33秒 / 北緯51.545935度 西経0.009248度 / 51.545935; -0.009248

ストラトフォード・シティ
英語: Stratford City
Stratford City, 14 June 2011.jpg
2011年6月撮影のストラトフォード・シティ上空写真
ストラトフォード・シティの位置(グレーター・ロンドン内)
ストラトフォード・シティ
ストラトフォード・シティ

 グレーター・ロンドンにおけるストラトフォード・シティの位置
英式座標 TQ385845
ロンドン特別区
セレモニアル
カウンティ
グレーター・ロンドン
リージョン ロンドン
構成国 イングランドの旗 イングランド
イギリスの旗 イギリス
郵便地域 LONDON
郵便番号 E20
市外局番 020
警察 メトロポリタン
消防 ロンドン
救急医療 ロンドン
欧州議会 ロンドン
イギリス議会 ウェストハム
ロンドン議会
都市一覧: イギリス • イングランド • ロンドン

ストラトフォード・シティ (: Stratford City) は、ロンドンニューアム特別区ストラトフォード地区に計画および建設中の多目的開発プロジェクトである。主たる開発事業者はウェストフィールド・グループ

一部が2012年のロンドンオリンピックで使用される予定で、オリンピックパークが建設された。ウェストフィールド・グループ社が運営するショッピングモールウェストフィールド・ストラトフォード・シティが2011年9月13日に開業した。

ロンドン・アンド・コンティネンタル・レイルウェイズ社が所有していた鉄道用地を中心とした地域に、270,000平方メートル (2,900,000 ft²)の小売用地およびレジャー用地、120,000平方メートル (1,300,000 ft²)のホテル用地、610,000平方メートル (6,600,000 ft²)の商業地区用地16,400棟の新設住宅、17,000平方メートル (180,000 ft²)のコミュニティ施設用地の他に、敷地内で使用するエネルギーの75%を供給する能力をもつエネルギーセンターを2ヶ所、用意する。ロイヤルメールはスタンフォード・シティにE20の郵便番号を割り当てている。

建設[編集]

建設作業は2007年の初め頃に開始され、2020年までにプロジェクトの全体が完成することが予定されている[1]。作業はいくつかの段階に分けて実行され、最初の段階(フェーズ1)は2011年に完了することになっている。フェーズ1には150,000平方メートル (1,600,000 ft²)の小売およびレジャー用の空間と、267室を備えるプレミア・インのホテル[2]1.1平方メートル (12 ft²)の事務所用スペース、そして4,850軒の新設住宅が含まれる。事務所スペースはストラトフォード・プレイス、ザ・スクエア、ファースト・アベニュー、ステーション・スクエアの4つの核となる高層オフィルビルから成る。

交通[編集]

ストラトフォード・リージョナル駅と新しいストラトフォード・インターナショナル駅が最寄である。ストラトフォード・リージョナル駅からはロンドン・オーバーグラウンドロンドン地下鉄ナショナル・レールが接続している[3]。また、2017年にはクロスレールの駅が開業する予定である[4]。ストラトフォード・インターナショナル駅からはサウスイースタンによる国内路線と国際路線のハイスピード1[5]のほか、ライトレールのドックランズ・ライト・レールウェイロンドン・シティ空港、ベックトン、ウーリッチ・アーセナルへ接続する。また、ロンドンオリンピックの頃にはユーロスターが停車するようになる[6]。ペデストリアン・ブリッジがストラトフォードの中心部にある開発区へと接続している。

脚注[編集]

外部リンク[編集]