ステーファノ・ドナウディ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ステーファノ・ドナウディStefano Donaudy1879年2月21日 - 1925年5月30日)は、イタリアシチリアオペラ作曲家

生涯[編集]

シチリア島パレルモフランス人の父とイタリア人の母の間に生まれ、17歳のときにパレルモ音楽院に入学する。

オペラを早い時期から手掛けてはいたが、彼が有名になるのは1902年ドイツハンブルクで初演されたオペラ「テオドール・ケルナー」によってである。その後もオペラや歌曲、行進曲、ピアノ曲などを数多く作曲した。中でも歌曲集「古典様式による36のアリア」が有名である。

1925年、ナポリにて没する。

著名な作品[編集]

参考文献[編集]