ステファヌス・ヴァン・コートランド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Stephanus Van Cortlandt

任期
1677年 – 1678年
知事 エドモンド・アンドロス英語版
前任者 ニコラス・デ・メイヤー
後任者 トーマス・デラバル
任期
1686年 – 1688年
前任者 ニコラス・ベアード英語版
後任者 ピーター・デラノイ

出生  ニューネーデルラントニューアムステルダム
死亡 1643年5月7日(満-58歳没)
配偶者 ゲルトルート・ヴァン・スカイラー

ステファヌス・ヴァン・コートランド (Stephanus van Cortlandt、1643年5月7日 - 1700年11月25日)はアメリカの政治家。ニューヨーク市長などを務めた。Van Cortlandt Manor英語版patroon英語版で、1691年から1700年までColonial government in the Thirteen Colonies#The Council英語版にいた。兄弟のヤコブス・ヴァン・コートランドもニューヨーク市長を務めた。妻のゲルトルート・ヴァン・スカイラーはピーター・スカイラーの姉妹である。[1]

家族[編集]

生涯[編集]

アメリカニューヨークで1643年5月7日に生まれた。1668年に民兵会社の旗手に任命された。1671年にオールバニ のGeertruyd・スカイラーと結婚し、商人として事業を行っていたBroad近郊の現在のパールストリートの"Waterside,"に住居を建てた。1677年に市長に任命された。3、40歳での任命は知性への高い賛辞、社会的地位の高さへの知事からの信頼の現れである。ライスラーの反乱の際にはニコルソンの評議会についた。デラノイが市長に選出された時は、市の公式印の引き渡しを拒否した。委員は家の前で彼を待っていたが、彼の妻が彼らの前でドアを閉めた。[3]

参考文献[編集]

  1. ^ New York City Mayors Part I, page 28”. Ralph J. Caliendo. 2012年5月23日閲覧。
  2. ^ Allaben, Frank (1908). John Watts de Peyster, Volume 1. Frank Allaben Genealogical Co.. pp. 42–43. http://books.google.com/books?id=1bgtAAAAYAAJ&pg=PA42#v=onepage 2012年1月21日閲覧。. 
  3. ^ Sketches of the Mayors of New York