ステナライン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
キール港のステナ・スカンジナヴィカ号

ステナラインStena Line)は世界最大の船会社の1つで、スウェーデンステナ・スフィアStena Sphereという企業集団の1部門。本社はスウェーデンヨーテボリ

スコットランドイングランドウエールズ北アイルランドアイルランドスウェーデンデンマークオランダノルウェードイツポーランドフェリー航路を持つ。

歴史[編集]

1962年にSten A. Olssonが、デンマークフレゼリクスハウンとヨーテボリを結んでいた船会社を買収して設立。1972年には世界に先駆けてコンピューター予約・発券システムを導入。ドイツのキールへの航路で貨物輸送にも進出。1980年代にスウェーデンとデンマーク間の競合会社を買収したのを皮切りに、オランダやイギリス、アイルランドなどの船会社を次々に買収していった。

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]


外部リンク[編集]

Northern-Europe-map-extended.png この「ステナライン」は、北ヨーロッパに関連した書きかけ項目です。記事を加筆・訂正してくださる協力者を求めていますウィキプロジェクト 北ヨーロッパ / Portal:ヨーロッパ