スティーヴ・ウォルシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スティーヴ・ウォルシュ

スティーヴ・ウォルシュSteve Walsh, 1951年6月15日 - )は、アメリカ合衆国出身のロックミュージシャン1972年プログレッシブ・ロック・バンド、カンサスのメンバーとしてデビュー。

1970年代のカンサス黄金時代には、ケリー・リヴグレンと共に主要メンバーとして活躍。ソングライティングの面でもケリーと共に中心となり、ヴォーカルキーボードも担当した。

しかし、1980年からバンドと並行してソロ活動も開始。1983年にはカンサスを脱退し、自らのバンド「ストリーツ」を結成する。

その後、1986年にカンサスを再結成し、アルバムパワー』を発売するなど、中心メンバーとして活躍する。しかし、自身のバンドで率いていたスティーヴ・モーズを加入させたり、ケリー・リヴグレンが参加していない点など、かつてのカンサスとは大きくサウンドが異なる。

それ以降はカンサスの活動も継続しつつ、様々なアーティストのセッションに参加するなど、ソロ活動も活発に行っている。