スティーヴン・サミュエル・ワイズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スティーヴン・サミュエル・ワイズ

スティーヴン・サミュエル・ワイズStephen Samuel Wise (Weisz István Sámuel), 1874年3月17日 - 1949年4月19日)はラビで、アメリカのユダヤ教における改革派運動の指導者

ヴァイス家は、首席ラビを出したハンガリーのラビ一族。ブダペシュトでラビ・アーロン・ヴァイスを父に生まれる。

ユダヤ教大学 (Jewish Institute for Religion) を設立した。

この学校は1950年にラビの中心的な養成機関、ヒーブルー・ユニオン・カレッジと合併した。

外部リンク[編集]