スティーブ・チェン (YouTube設立者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スティーブ・チェン
YouTube TaiwanVersionLaunch SteveChen-1.jpg
スティーブ・チェン 2007年
プロフィール
出生: 1978年8月
出身地: 台湾の旗 台湾台北市
職業: YouTube最高技術責任者
各種表記
繁体字 陳士駿
簡体字 陈士骏
拼音 Chén Shìjùn
発音転記: スティーブ・チェン
英語名 Steve Shih-chun Chen
テンプレートを表示

スティーブ・チェン(Steve Shih-chun Chen)はYouTube社の共同創立者の一人で、同社の元CTO

経歴[編集]

台湾で生まれ育ち、8歳の時に家族と共にアメリカに移住。数学科学を愛好し、高校では John Hersey High School に加えイリノイ数理科学アカデミーに通い大学レベルの教育を受ける[1]

イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校コンピュータサイエンスを専攻。在学時、同級生であったマックス・レヴチンの誘いで初期のPayPalに入社[2]。さまざまなプロジェクトでエンジニアリングマネージャーを務め、会社の中国進出に従事する。

2004年、フェイスブックの顧問をしていた、マット・コーラーにより、最初に採用されたエンジニアとして働く。 PayPal時代の友達とビデオサイトを作ると言って辞めようとするが、 マット・コーラーに、 「一生、後悔するぞ。フェイスブックはすぐに大きい会社になるんだ。ビデオサイトなんて掃いて捨てる程あるじゃないか」と説得されるも聞かず、ビデオサイトを作り、ビデオ・サービスを始める。

2005年2月、PayPal で知り合ったチャド・ハーリージョード・カリムと共に YouTube を設立。2006年10月、YouTube を Google社に対して16億5千万ドルで売却した。

2006年6月、月刊誌「Business 2.0」に今重要な50人の内の一人に選ばれる。2007年5月、Webby賞 Webby Person of the Year を受賞。

2008年、YouTubeを退社した[3]

出典[編集]

[ヘルプ]