スティーブ・ジョブズ (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スティーブ・ジョブズ
Jobs
監督 ジョシュア・マイケル・スターン英語版
脚本 マット・ホワイトレイ
製作 マーク・ヒューム
製作総指揮 マーク・ヒューム
ロナルド・バラード
ビル・ジョンソン
ジェイコブ・ペチェニク
マルコス・A・ロドリゲス英語版
ジム・セイベル
デヴィッド・C・トラウブ
出演者 アシュトン・カッチャー
ジョシュ・ギャッド
アーナ・オライリー
ダーモット・マローニー
マシュー・モディーン
J・K・シモンズ
ルーカス・ハース
音楽 ジョン・デブニー
撮影 ラッセル・カーペンター
編集 ロバート・コマツ
製作会社 エンドゲーム・エンターテインメント
ファイヴ・スター・フィーチャー・フィルムズ
配給 アメリカ合衆国の旗 オープン・ロード・フィルムズ
日本の旗 ギャガ
公開 アメリカ合衆国の旗 2013年1月25日SFF
アメリカ合衆国の旗 2013年8月16日
日本の旗 2013年11月1日
上映時間 122分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

スティーブ・ジョブズ』(原題: Jobs)は、1971年から2011年までのスティーブ・ジョブズを描いた2013年アメリカ合衆国伝記ドラマ映画英語版である[1][2]。監督はジョシュア・マイケル・スターン英語版、脚本はマット・ホワイトレイである。アシュトン・カッチャーがジョブズ、ジョシュ・ギャッドアップル・コンピュータ共同設立者のスティーブ・ウォズニアックを演じる。

2013年サンダンス映画祭英語版でクロージング作品として上映された[3][4]。アメリカ合衆国では2013年8月16日から一般公開されている[5][6]

キャスト[編集]

評価[編集]

スティーブ・ジョブズが幼少時代を過ごしたロスアルトスの家での撮影。

2013年6月30日時点でRotten Tomatoesでは7件のレビューで支持率は43%となっている[7]Metacriticでは4件のレビューで加重平均値は47/100となっている[8]

参考文献[編集]

  1. ^ Vejvoda, Jim (2012年4月1日). “Ashton Kutcher is Steve Jobs”. IGN. 2012年4月2日閲覧。
  2. ^ Sciretta, Peter (2012年5月19日). “Ashton Kutcher's Steve Jobs Movie 'jOBS' Begins Filming in the Original Apple Garage”. /Film. 2012年5月19日閲覧。
  3. ^ 2013 Sundance Film Festival Announces Films in Premieres and Documentary Premieres”. Sundance.org. Sundance Institute (2012年12月3日). 2012年12月27日閲覧。
  4. ^ Gibbs, Ed (2013年1月28日). “Sundance film festival 2013: Jobs – first look review”. The Guardian. 2013年5月10日閲覧。
  5. ^ Ford, Rebecca (2013年6月13日). “Ashton Kutcher's 'Jobs' Biopic Gets New Release Date”. Hollywood Reporter. http://www.hollywoodreporter.com/news/ashton-kutchers-steve-jobs-biopic-567540 2013年6月13日閲覧。 
  6. ^ Bahr, Lindsay (2013年6月13日). “Ashton Kutcher's 'Jobs' gets a release date”. Entertainment Weekly. 2013年6月13日閲覧。
  7. ^ jOBS – Rotten Tomatoes”. Rotten Tomatoes. 2013年6月30日閲覧。
  8. ^ Jobs: Reviews”. Metacritic. 2013年6月30日閲覧。

外部リンク[編集]