スティーブン・R・コヴィー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スティーブン・リチャーズ・コヴィー
Stephen Richards Covey
Stephen Covey 2010.jpg
誕生 1932年10月24日
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ユタ州ソルトレイクシティ
死没 2012年7月16日(満79歳没)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国アイダホ州アイダホフォールズ
職業 作家経営コンサルタント
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
教育 学士MBA博士
最終学歴 ユタ大学ハーバード・ビジネス・スクールブリガムヤング大学
ジャンル ビジネス
主題 自己啓発成功哲学人生哲学
代表作 7つの習慣
第8の習慣
配偶者 Sandra Covey
子供 9
公式サイト stephencovey.com
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

スティーブン・リチャーズ・コヴィーStephen Richards Covey, 1932年10月24日 - 2012年7月16日)は、アメリカ合衆国ユタ州ソルトレイクシティ生まれの作家、経営コンサルタント。

略歴[編集]

1952年ユタ大学卒業。1957年ハーバード・ビジネス・スクールMBA取得。 1976年ブリガムヤング大学にて博士号取得。 ブリガムヤング大学で、学長補佐、および経営管理組織行動学教授を務める。 現在はフランクリン・コヴィー社(本社アメリカ)の共同創設者であり副会長。 『7つの習慣 成功には原則があった!』の著者として世界的に有名。

英国『エコノミスト』誌によれば、コヴィーは今、世界で最も大きな影響力を持つ経営コンサルタントとされている。妻サンドラ・メリル・コヴィとユタ州プロボに在住。9人の子供と36人の孫を持つ熱心な末日聖徒イエス・キリスト教会/モルモン教の信徒であり、信者向けの信仰書も執筆している。

著書『7つの習慣 成功には原則があった!』は1,500万部以上の売上げを記録し、38の言語に翻訳され世界的なベストセラーとなる。また2002年、『フォーブス』誌の「もっとも影響を与えたマネジメント部門の書籍」のトップ10にランクインし、チーフ・エグゼクティブ・マガジン』誌では「20世紀にもっとも影響を与えた2大ビジネス書」のひとつに選ばれる。[要出典]

2012年7月16日、自転車事故の負傷がもとでアイダホ州アイダホフォールズの病院で死去[1]。79歳没。

著書[編集]

単著[編集]

共著[編集]

監修[編集]

関連書籍[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ‘The 7 Habits’ author Stephen Covey dies The Salt Lake Tribune 2012年7月16日閲覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]