スティル・クルージン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スティル・クルージン
ザ・ビーチ・ボーイズスタジオ・アルバム
リリース 1989年8月28日
録音 1987年 - 1989年,
I Get Around」: 1964年4月, 「Wouldn't It Be Nice」: 1966年1月 - 4月, 「California Girls」: 1965年4月
ジャンル ロック
時間 33分44秒
レーベル キャピトル・レコード
プロデュース ブライアン・ウィルソン, テリー・メルチャー, アル・ジャーディン, アルバート・カルブレラ, トニー・モーラン
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 46位(アメリカ)
ザ・ビーチ・ボーイズ 年表
メイド・イン・U.S.A.
(1986年)
スティル・クルージン'
(1989年)
サマー・イン・パラダイス
(1992年)
テンプレートを表示

スティル・クルージン』 (Still Cruisin) は、1989年にリリースされたザ・ビーチ・ボーイズのアルバム。

解説[編集]

キャピトル・レコードへ復帰しての作品であり、予期しなかった「ココモ」のシングル・ヒットにより制作されたアルバム。急なアルバム制作だったことと、当時ブライアン・ウィルソンがソロ活動を重視していたこともあって、十分な数の新曲を用意できず、1960年代のヒット曲「アイ・ゲット・アラウンド」「素敵じゃないか」「カリフォルニア・ガールズ」を再収録している。しかし「ココモ」大ヒットの影響もあり、ゴールド・ディスクを獲得した。

曲目[編集]

  1. スティル・クルージン - Still Cruisin' (Mike Love/ Terry Melcher) 3:35
  2. サムホエア・ニア・ジャパン - Somewhere Near Japan (Bruce Johnston/Mike Love/Terry Melcher/ John Phillips) 4:48
  3. アイランド・ガール - Island Girl (Al Jardine) 3:49
  4. イン・マイ・カー - In My Car (Brian Wilson/ Eugene E. Landy/Alexandra Morgan) 3:21
  5. ココモ - Kokomo (Mike Love/ Scott McKenzie/Terry Melcher/John Phillips) 3:35
  6. ワイプ・アウト - Wipe Out ( Bob Berryhill/ Pat Connolly/ Jim Fuller/Ron Wilson) 4:00
  7. メイク・イット・ビッグ - Make It Big (Mike Love/ Bob House/Terry Melcher) 3:08
  8. アイ・ゲット・アラウンド - I Get Around (Brian Wilson/Mike Love) 2:09
  9. 素敵じゃないか - Wouldn't It Be Nice (Brian Wilson/ Tony Asher) 2:22
    • Featuring alternative mono mix with more prominent lead vocal, due to original mix being temporarily lost
  10. カリフォルニア・ガールズ - California Girls (Brian Wilson/Mike Love) 2:35

外部リンク[編集]