スタッビー・クラップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スタッビー・クラップ
Stubby Clapp
基本情報
国籍 カナダの旗 カナダ
出身地 オンタリオ州ウィンザー
生年月日 1973年2月24日(42歳)
身長
体重
5' 8" =約172.7 cm
175 lb =約79.4 kg
選手情報
投球・打席 右投両打
ポジション 二塁手
プロ入り 1996年 36巡目(全体1058位)でセントルイス・カージナルスから指名
初出場 2001年6月18日
最終出場 2001年10月4日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム カナダの旗 カナダ
五輪 2004年
WBC 2006年2009年

スタッビー・クラップ(Richard Keith "Stubby" Clapp、1973年2月24日 - )はカナダオンタリオ州ウィンザー出身の元プロ野球選手(二塁手)。右投両打。

経歴[編集]

現役時代[編集]

1996年セントルイス・カージナルスに36巡目(全体1058位)でドラフトされ入団。

2001年6月18日に、メジャーデビューを果たした。

2004年には、アテネオリンピックの野球競技でカナダ代表に選出された。

2005年までトロント・ブルージェイズ傘下のAAA級などでプレーしていた。

2006年には、この年から開催されたワールド・ベースボール・クラシック(WBC)のカナダ代表に選出された[1]

2008年は、北京五輪の野球競技でカナダ代表に選出された。

2009年3月には、第2回WBCに選出されている[2][3]

引退後[編集]

2011年ヒューストン・アストロズの傘下のマイナーリーグでコーチに就任した。

2012年に退任した。9月11日に、第3回WBC予選のカナダ代表が発表され[4]、打撃コーチを務める事となった[5]

2013年1月17日に、第3回WBC本戦のカナダ代表が発表され[6]、打撃コーチを務める事となった[7]

2015年7月に、2015年パンアメリカン競技大会における男子野球競技のカナダ代表コーチを務めた[8]

選手としての特徴[編集]

スピードと小技を併せ持ち、内外野どこでも守れるユーティリティープレーヤー

詳細情報[編集]

背番号[編集]

  • 29 (2001年)

代表歴[編集]

指導歴[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2006 Tournament Roster WBC公式サイト (英語) 2015年2月19日閲覧
  2. ^ http://www.tsn.ca/mlb/story/?id=264485&lid=sublink09&lpos=headlines_main
  3. ^ 2009 Tournament Roster WBC公式サイト (英語) 2015年2月19日閲覧
  4. ^ Baseball Canada announces World Baseball Classic Qualifier roster Baseball Canada (2012年9月11日) 2015年2月19日閲覧
  5. ^ 2012 World Baseball Classic Qualifier Roster Baseball Canada 2015年2月19日閲覧
  6. ^ Hardy, Richmond, Tosoni, Taillon added to WBC Provisional Roster Baseball Canada (2013年1月17日) 2015年2月19日閲覧
  7. ^ 2013 World Baseball Classic Provisional Roster Baseball Canada 2015年2月19日閲覧
  8. ^ Canadian Men's Baseball Team - 2015 Pan American Games Baseball Canada (英語) 2015年7月20日閲覧 (PDF)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]