スタッツマン郡 (ノースダコタ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ノースダコタ州スタッツマン郡
スタッツマン郡の位置を示したノースダコタ州の地図
郡のノースダコタ州内の位置
ノースダコタ州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1871年
郡庁所在地 ジェームズタウン
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

5,952 km2 (2,298 mi2)
5,753 km2 (2,221 mi2)
199 km2 (77 mi2), 3.34%
人口
 - (2000年)
 - 密度

21,908人
4人/km2 (10人/mi2)
標準時 中部: UTC-6/-5
ウェブサイト www.co.stutsman.nd.us
世界 > 北アメリカ > アメリカ合衆国 > ノースダコタ州 > スタッツマン郡

スタッツマン郡 (: Stutsman County) は、アメリカ合衆国ノースダコタ州にある2005年の推定人口は20,835人で、郡庁所在地ジェームズタウン (Jamestown)である。[1]

地理[編集]

アメリカ合衆国統計局[2]によると、この郡は総面積5,952 km² (2,298 mi²) である。このうち5,753 km² (2,221 mi²) が陸地で、199 km² (77 mi²) が水地域である。総面積の3.34%が水地域となっている。

主な幹線道路[編集]

隣接する郡[編集]

郡区[編集]

スタッツマン郡は62の郡区に分かれている。

  • アレクサンダー(Alexander)
  • アシュランド(Ashland)
  • ブルーム(Bloom)
  • ブルーメンフィールド(Bloomenfield)
  • ブキャナ(Buchana)
  • シカゴ(Chicago)
  • コンクリン(Conklin)
  • コリーヌ(Corinne)
  • コーウィン(Corwin)
  • コートネイ(Courtenay)
  • クサター(Cusator)
  • ディア・レイク(Deer Lake)
  • ダーラム(Durham)
  • エドマンズ(Edmunds)
  • エルドリッジ(Eldridge)
  • フリント(Flint)
  • フライド(Fried)
  • ガーバー(Gerber)
  • ゲルマニア(Germania)
  • グレイシャー(Glacier)
  • グレイ(Gray)
  • グリフィン(Griffin)
  • ヒドゥン(Hidden)
  • ホーマー(Homer)
  • イオスコ(Iosco)
  • ジム・リバー・ヴァレー(Jim River Valley)
  • カンサル(Kensal)
  • レントン(Lenton)
  • リパート(Lippert)
  • ロウェリー(Lowery)
  • ライオン(Lyon)
  • マンズ(Manns)
  • マーストンムーア(Marstonmoor)
  • ミッドウェイ(Midway)
  • モントピリア(Montpelier)
  • ムーン・レイク(Moon Lake)
  • ニューベリー(Newbury)
  • ノゴセック(Nogosek)
  • ペイリス(Paris)
  • ピーターソン(Peterson)
  • ピングリー(Pingree)
  • パイプステム・ヴァレー(Pipestem Valley)
  • プレインビュー(Plainview)
  • ローズ(Rose)
  • ラウンド・トップ(Round Top)
  • セント・ポール(St. Paul)
  • セヴァーン(Severn)
  • シャーロウ(Sharlow)
  • シンクレア(Sinclair)
  • スピリットウッド(Spiritwood)
  • スタートン(Stirton)
  • ストリーター(Streeter)
  • ストロング(Strong)
  • シドニー(Sydney)
  • ヴァレー・スプリング(Valley Spring)
  • ワズワース(Wadsworth)
  • ウォルターズ(Walters)
  • ウェルド(Weld)
  • ウィンザー(Windsor)
  • ウィンフィールド(Winfield)
  • ウッドベリー(Woodbury)
  • イプシランティ(Ypsilanti)

人口動静[編集]

スタッツマン郡の人口ピラミッド

2000年現在の国勢調査[3]で、この郡は21,908人、8,954世帯、及び5,649家族が暮らしている。人口密度は4/km² (10/mi²) で、2/km² (4/mi²) の平均的な密度に9,817軒の住居が建っている。この郡の人種的構成は白人97.53%、アフリカン・アメリカン0.28%、先住民0.94%、アジア系0.37%、太平洋諸島系0.04%、その他の人種0.21%、及び混血0.64%で、人口の0.93%がヒスパニックまたはラテン系である。人口のうち52.3%がドイツ系、18.0%がノルウェー系移民の子孫である。

8,954世帯のうち、28.80%は18歳未満の子供と暮らしており、52.50%は夫婦で生活している。7.50%は未婚の女性が世帯主であり、36.90%は家族以外の住人と同居している。32.70%は独身の居住者が住んでおり、14.60%は65歳以上で独居である。1世帯あたりの平均人数は2.28人であり、家庭の場合は2.89人である。

郡内の住民は22.80%が18歳未満の未成年、18歳以上24歳以下が10.50%、25歳以上44歳以下が25.70%、45歳以上64歳以下が23.30%、及び65歳以上が17.60%にわたっている。中央値年齢は40歳である。女性100人ごとに対して男性は96.50人いて、18歳以上の女性100人ごとに対して男性は93.20人いる。

この郡の世帯ごとの平均的な収入は33,848米ドルであり、家族ごとでは42,853米ドルである。男性の28,529米ドルに対して女性は20,397米ドルの平均的な収入がある。この郡の一人当たりの収入 (per capita income) は17,706米ドルである。人口の10.40%及び家族の6.80%は貧困線以下である。18歳未満の13.00%及び65歳以上の10.50%は貧困線以下の生活を送っている。

コミュニティー[編集]

ジェームズタウン近郊を通るグリーン川。
(2004年9月28日撮影)

都市[編集]

注: それぞれの行政規模に関わらず、ノースダコタ州のコミュニティーは全て「都市」(Cities)と呼ばれている。

非自治体[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ノースダコタ州スタッツマン郡の基礎情報”. 全国カウンティ協会. 2008年9月27日閲覧。
  2. ^ アメリカ合衆国統計局”. 2008年9月27日閲覧。
  3. ^ American FactFinder, United States Census Bureau, http://factfinder.census.gov 2008年1月31日閲覧。 

外部リンク[編集]

座標: 北緯46度59分 西経98度58分 / 北緯46.98度 西経98.96度 / 46.98; -98.96