スコット・ラインブリンク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スコット・ラインブリンク
Scott Linebrink
アトランタ・ブレーブス #71
AAAA6065 Scott Linebrink.jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 アメリカ合衆国の旗 テキサス州オースティン
生年月日 1976年8月4日(38歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
200 lb =約90.7 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1997年 ドラフト2巡目
初出場 2000年4月14日
年俸 $5,500,000(2011年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

スコット・キャメロン・ラインブリンク(Scott Cameron Linebrink, 1976年8月4日 - )は、MLBアトランタ・ブレーブスに所属する投手アメリカ合衆国テキサス州オースティン出身。右投げ右打ち。

経歴[編集]

1997年7月3日に、サンフランシスコ・ジャイアンツと契約し、プロ入り。2000年4月15日に、メジャーデビューを果たす。同年7月30日に、ダグ・ヘンリーとのトレードで、ヒューストン・アストロズへ移籍。

2003年3月29日に、ウェーバーでサンディエゴ・パドレスへ移籍。同年シーズンは、チーム事情から、メジャー昇格後、初となる先発(シーズントータルで6試合)を経験。パドレス移籍後はすべて中継ぎとして登板し、43登板で防御率2.82をマーク。この年は、メジャー屈指のクローザーである、トレバー・ホフマンが右肩の故障でシーズンの大半を棒に振り、代わりにロッド・ベックがクローザーとなっていた。そんな中、ラインブリンクは、ベックへと繋ぐ貴重な役割を見事に果たした。

2004年は、前年オフに中日ドラゴンズからポスティングシステムで獲得した大塚晶則と共に、故障から完全復帰したホフマンに繋ぐ役割を担った。主にラインブリンクが7回、大塚が8回に登板し、ホフマンへ試合を託した。大塚との相乗効果もあってか、自己ベストとなる73登板、防御率2.14をマーク。

2005年1月14日に、パドレスと2年契約を結ぶ。

2006年は大塚の移籍に伴い、主に8回に登板し、2年連続となる73試合に登板。

2007年7月25日に、ジョー・サッチャーおよびウィル・インマン、スティーブ・ガリソンとのトレードで、ミルウォーキー・ブルワーズへ移籍。

オフにシカゴ・ホワイトソックスと4年1900万ドルで契約した。

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2000 SF 3 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 16 2.1 7 1 2 0 0 0 0 0 3 3 11.57 3.86
HOU 8 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 47 9.2 11 3 6 0 3 6 0 0 5 5 4.66 1.76
'00計 11 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 63 12.0 18 4 8 0 3 6 0 0 8 8 6.00 2.17
2001 9 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 44 10.1 6 0 6 0 2 9 1 0 4 3 2.61 1.16
2002 22 0 0 0 0 0 0 0 1 ---- 120 24.1 31 2 13 4 1 24 0 0 21 19 7.03 1.81
2003 9 6 0 0 0 1 1 0 0 .500 140 31.2 38 4 14 1 3 17 5 0 15 15 4.26 1.64
SD 43 0 0 0 0 2 1 0 6 .667 257 60.2 55 5 22 3 3 51 6 0 22 19 2.82 1.27
'03計 52 6 0 0 0 3 2 0 6 .600 397 92.1 93 9 36 4 6 68 11 0 37 34 3.31 1.40
2004 73 0 0 0 0 7 3 0 28 .700 326 84.0 61 8 26 2 3 83 3 0 22 20 2.14 1.04
2005 73 0 0 0 0 8 1 1 26 .889 288 73.2 55 4 23 4 0 70 3 0 17 15 1.83 1.06
2006 73 0 0 0 0 7 4 2 36 .636 314 75.2 70 9 22 3 1 68 2 0 31 30 3.57 1.22
2007 44 0 0 0 0 3 3 1 15 .500 186 45.0 41 9 14 1 1 25 4 0 19 19 3.80 1.22
MIL 27 0 0 0 0 2 3 0 6 .400 109 25.1 27 3 11 2 0 25 2 0 14 10 3.55 1.50
'07計 71 0 0 0 0 5 6 1 21 .455 295 70.1 68 12 25 3 1 50 6 0 33 29 3.71 1.32
2008 CWS 50 0 0 0 0 2 2 1 19 .500 186 46.1 41 8 9 1 0 40 3 0 20 19 3.69 1.08
2009 57 0 0 0 0 3 7 2 7 .300 259 56.0 70 9 23 6 3 55 5 0 34 29 4.66 1.66
2010 52 0 0 0 0 3 2 0 4 .600 249 57.1 59 11 17 0 3 52 7 0 31 28 4.40 1.33
2011 ATL 64 0 0 0 0 4 4 1 7 .500 237 54.1 58 6 21 6 4 42 3 0 22 22 3.64 1.45
通算:12年 607 6 0 0 0 42 31 8 155 .575 2778 656.2 630 82 229 33 27 567 44 0 280 256 3.51 1.31
  • 2011年度シーズン終了時
  • 各年度の太字はリーグ最高

脚注[編集]

  1. ^ Scott Linebrink Stats, News, Pictures, Bio, Videos” (英語). ESPN.com. 2012年1月2日閲覧。

外部リンク[編集]