スコット・バクラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Scott Bakula
スコット・バクラ
スコット・バクラ
2005年
本名 Scott Stewart Bakula
生年月日 1954年10月9日(60歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ミズーリ州セントルイス
主な作品
スタートレック:エンタープライズ』(2001年 - 2005年)

スコット・スチュワート・バクラ(Scott Stewart Bakula、1954年10月9日 - )はアメリカの俳優。『タイムマシーンにお願い』と『スタートレック:エンタープライズ』への出演で広く知られている。CBSで1996年に放映された『Mr. & Mrs. Smith』でマリア・ベロと共演、『TVキャスター マーフィー・ブラウン』でも共演した。

経歴[編集]

ミズーリ州セントルイスに生まれ、カークウッドハイスクールを1973年に卒業。高校ではサッカーやテニス、演劇を行っている。カンザス大学入学後、最初は法律を学んだが、『ゴスペル』(劇の名称(Gospell)。ゴスペル(gospel music)とは別)で主役的な役柄を演じ、演劇を志向するようになる。その後ニューヨークに移り、ブロードウェイの『ジョセフ・アメージング・テクニカラー・ドリームコート』と『屋根の上のバイオリン弾き』に出演した。

1983年には『マリリン』のジョー・ディマジオ役でデビュー。テレビでのデビューはカナダドライとフォルガーのノンカフェインコーヒーのコマーシャルであった。

また、1988年にブロードウェイミュージカルの『ロマンス,ロマンス』で演じたアルフレッド/サム役でトニー賞にノミネート。『ロマンス,ロマンス』での演技とトニー賞へのノミネートは、『タイムマシーンにお願い』でディーン・ストックウェルを相手に主演した。この SF シリーズで、バクラはサム・ベケット博士というタイムトラベラーを演じている。この番組での演技によりゴールデングローブ賞が与えられるとともに、エミー賞の最優秀賞候補に4回ノミネートされた(ゴールデングローブ賞候補は3回)。しかし番組の視聴率は低かったため、1993年に打ち切られた。

1999年にアカデミー賞を受賞した映画『アメリカン・ビューティー』では、サム・ロバーズ演じるジム・バークレイの同性のパートナー、ジム・オルメイヤーを演じている。

『スタートレック:エンタープライズ』ではジョナサン・アーチャー船長を演ずる。アーチャー船長は地球初の深宇宙探査船を指揮して調査飛行を行い、後には地球の危機を救っている。

ミュージカルにも出演しており、2006年3月から4月にかけてフォード劇場で『シェナンドア』を演じた。なお劇場での初出演は1976年である。

またサンドラ・ボイントンの子供向 CD 「フィラデルフィアの鶏」の17曲目に出演し "Pig Island" を歌っているが、このCDには「全年齢向:ただし43歳は除く」と表示されている。

1993年に発売されたAmigaシューティングゲーム『エイリアンブリードII』で、登場キャラクターのイメージとしてバクラが選択可能になっていた。ただし許諾があったのかどうかは不明である。

私生活[編集]

1981年にクリスタ・ニューマンと結婚し、二人の子供を儲けたが、1995年に離婚[1]。1996年には女優チェルシー・フィールドと暮らしはじめ、さらに二人の子供を儲けた[1]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1987 恋のラストチェイス
The Last Fling
ドリュー テレビ映画
1990 マージョリーの告白
Sibling Rivalry
ハリー・ターナー
1991 スーパー・タッチダウン
Necessary Roughness
ポール・ブレイク
1993 エアポート'98
Mercy Mission: The Rescue of Flight 771
ジェイ・パーキンス テレビ映画
1994 薔薇の素顔
Color of Night
ボブ・ムーア
エスケイプ/FBI証人保護プログラム
Nowhere to Hide
ケヴィン・ニコラス テレビ映画
1995 ミ・ファミリア
My Family Mi Familia
デヴィッド
ロード・オブ・イリュージョン
Lord of Illusions
ハリー・ダムーア
インベーダー
The Invaders
ノーラン・ウッド テレビ映画
1996 シングル・ファーザー
The Bachelor's Baby
ジェイク・ヘンリー テレビ映画
出演・製作総指揮
キャッツ・ドント・ダンス
Cats Don't Dance
ダニー 声の出演
1998 メジャーリーグ3
Major League: Back to the Minors
ガス・カントレル
1999 ネットフォース
NetForce
アレックス・マイケルズ テレビ映画
殺人ゲーム
Mean Streak
ルー・マットーニ テレビ映画
アメリカン・ビューティ
American Beauty
ジム
2000 愛する人々
Papa's Angels
ジェンキンス テレビ映画
出演・製作総指揮
2001 海辺の家
Life as A House
カート・ウォーカー
ベールの向こうに
What Girls Learn
ニック テレビ映画
出演・製作総指揮
2009 インフォーマント!
The Informant
ブライアン・シェパードFBI捜査官
2011 ミッション: 8ミニッツ
Source Code
コルターの父 声のみ
2013 恋するリベラーチェ
Behind the Candelabra

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1986-1988 浮気なおしゃれミディ
Designing Women
テッド 計5話出演
1988 Eisenhower & Lutz バド 計13話出演
1989-1993 タイムマシーンにお願い
Quantum Leap
サム・ベケット 計97話出演
1993-1996 TVキャスター マーフィー・ブラウン
Murphy Brown
ピーター・ハント 計13話出演
1996-1997 Mr. & Mrs. Smith ミスター・スミス 計13話出演
2001-2005 スタートレック:エンタープライズ
Star Trek: Enterprise
ジョナサン・アーチャー 計98話出演
2008 ボストン・リーガル
Boston Legal
ジャック・ロス 第4シーズン第13話「Glow in the Dark」
2009-2010 CHUCK/チャック
Chuck
ステファン・J・バトウスキー 計7話出演
2009-2011 MOACA/も〜アカンな男たち
Men of a Certain Age
テリー・エリオット 計22話出演
2012 デスパレートな妻たち
Desperate Housewives
トリップ・ウエストン 計5話出演
LAW & ORDER:性犯罪特捜班
Law & Order: Special Victims Unit
ケント・ウエブスター 第14シーズン第7話「Vanity's Bonfire」
2013 チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ
Two and a Half Men
ジェリー 第10シーズン第20話「Bazinga! That's From a TV Show」
2014 NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班
NCIS: Naval Criminal Investigative Service
ドウェイン・プライド(通称『キング』) 第11シーズン第18話「ニューオーリンズ支局・前編」(Crescent City(Part1))

参照[編集]

  1. ^ a b Scott Bakula Biography (1954?-)”. FilmReference.com. 2012年11月16日閲覧。

外部リンク[編集]