スクランブル (曖昧さ回避)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

スクランブル (scramble) とは、「ひっかきまわす」という意味の語からの派生語。日本語では以下がよく使われる。

  • 軍事用語。戦闘機の緊急出動。スクランブルを参照。
  • オートバイレースの一種(スクランブルレース)。モトクロスを参照。
  • アメリカンフットボールクォーターバックがオープンなレシーバーを見つけられない時にパスラッシュを避けるためスクリメージラインを越えて走るプレイ。
  • ある種の変調符号。スクランブル符号、スクランブル処理、スクランブリングとも。
    • 暗号技術における用語。主として、暗号を掛けること。ブロック暗号参照。
      • テレビ放送において、放送事業者の意図に反する視聴を防ぐために、画像を乱して表示させなくする処理。アナログ放送は乱れた状態で画像を表示するが、デジタル放送はまったく何も映らない状態。
    • 信号を白色雑音に変える、次のような変調・符号。暗号化ではなく通信効率を上げるために行う。
  • 登山の一形態。スクランブリングとも。クライミングよりは簡易で、ハイキングよりは過酷なもの。
楽曲
番組
漫画
ゲーム
その他