スキーマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

スキーマ (英語: schema)とは、もともとや図式や計画のことを指す言葉で、今では様々な分野で広く用いられる言葉である。

スキーム」(scheme) とスキーマはほぼ同じ意味であるが、一般にスキームが具体的にほとんど完成された計画や図を意味するのに比べて、スキーマはおおまかなそれを指すことが多い。ギリシャ語σχήμαが語源。シェーマ(ドイツ語: schema)とも。

  • 哲学において
    • 哲学の存在論の一部において、この世界における存在についての問いと答えのリスト。
    • カントの哲学における一概念。
  • 心理学や認知発達の理論において、スキーマとは心理的な描写(心象、概念)のこと。
  • 形式論理学における公理型。命題のセットを叙述する規則のこと。
  • コンピュータサイエンスにおいて

外部リンク[編集]