スキュア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

スキュア英語: Skua)は、イギリス観測ロケット

4バージョンがあり、1959年から1981年までに300回以上使用された。

ブリストルエアロジェットRPE Wescott が開発した。

スターティング・ステージは複数のチックロケットから構成され、燃焼時間は0.2秒。これによって5mの発射装置から20mロケットを推進させる。その後はメインステージのバンタムが点火される。

バージョン[編集]

スキュア1[編集]

  • チックロケット数:3
  • ペイロード: 5 kg
  • 飛行距離:70 km
  • 離陸時推力:20 kN
  • 重量:58 kg
  • 直径:0.13 m
  • 全長:2.24 m

スキュア2[編集]

  • チックロケット数:4
  • 上段:extended Bantam
  • ペイロード:5 kg
  • 飛行距離:100 km
  • 離陸時推力:27 kN
  • 重量:68 kg
  • 直径:0.13 m
  • 全長:2.42 m

スキュア3[編集]

  • チックロケット数:4
  • ペイロード:5 kg
  • 最高高度: 120 km
  • 離陸時推力:27 kN
  • 重量:75 kg
  • 直径:0.13 m
  • 全長:2.80 m

スキュア4[編集]

  • チックロケット数:4
  • 上段:improved Bantam
  • ペイロード:8 kg
  • 最高高度: 140 km
  • 離陸時推力:27 kN
  • 重量:83 kg
  • 直径:0.13 m
  • 全長:2.80 m

外部リンク[編集]