スカロピーネ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ポルチーニズッキーニを添えたスカロピーネ
マッシュルームソースをかけたスカロピーネ

スカロピーネイタリア語: Scaloppine、小さな肉の薄切りを意味する[1]英語圏ではスカロピーニ - scaloppiniもしくはscallopiniと呼ばれる)は薄くスライスした小麦粉をまぶしてソテーしたイタリア料理である。スカロッピーネとも表記される。

肉は通常仔牛肉を使用することが多いが、鶏肉を使用することもある。これに小麦粉をまぶしてソテーし、温かい状態でトマトソースもしくはワインソースをかけて供されるが、ピカタのように調理し、ケッパーレモンのソースで食することもある[2]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Annabella P. Hill (1995 (1872)). Mrs. Hill's Sourthern Practical Cookery and Receipt Book (facsimile Mrs. Hill's new cookbook,1872). Columbia, South Carolina, USA: University of South Carolina Press. p. 433. ISBN 1-57003-048-0. http://books.google.com/?id=c1mK0NhSaIAC&pg=PA433&lpg=PA433&dq=scaloppine#v=onepage&q=scaloppine&f=false 2013年12月11日閲覧。. 
  2. ^ Irma S. Rombauer, Marion Rombauer Becker and Ethan Becker (1997). Joy of Cooking. New York, New York, USA: Scribner. p. 684. ISBN 0-684-81870-1. http://books.google.com/?id=tbyW2LeXIOkC&pg=PA683&lpg=PA683&dq=scaloppine#v=onepage&q=veal%20scaloppine&f=false. 

外部リンク[編集]