スイッチドファブリック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ファイバーチャネルスイッチのファブリックネットワークにおけるトポロジーの例

スイッチドファブリック(英:Switched fabric)、スイッチングファブリック、あるいは単にファブリックとは、一つあるいは複数のネットワークスイッチ(特にクロスバースイッチ)を介し、ネットワークノードが相互に接続されたネットワークトポロジーのことである。この用語は通信ファイバーチャネルストレージエリアネットワークや、その他InfiniBandを含む、高速ネットワークにおいて用いられる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]