スイチュー! フレンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スイチュー!フレンズ
ジャンル ギャグアニメケモノアニメ
放送期間 アメリカ合衆国の旗 2010年 - 2014年
日本の旗 2011年 -
放送国 アメリカ合衆国の旗
制作局 Disney Channel
出演者 カイル・マッシー
チェルシー・ストウブ
ジャスティン・ロイランド
テンプレートを表示

スイチュー!フレンズ』(原題:Fish Hooks )はノア・Z・ジョーンズ製作のアメリカのテレビアニメシリーズである。

ディズニー・チャンネル・オリジナル・シリーズとして製作されているアニメでは2本目となる(1本目は『フィニアスとファーブ』)。登場人物以外の背景は全てなんらかの素材(実写写真・包装紙など)のコラージュのみで構成されるテレビアニメとしては極めて珍しい手法が取られている。

放送期間[編集]

11分間の先行放送はアメリカのディズニー・チャンネルでは、2010年9月3日、日本のディズニー・チャンネルでは2010年12月に放送。

  • 第1シーズンはアメリカでは2010年9月24日、日本では2011年3月より放送開始。全41話が放送された。
  • 第2シーズンはアメリカでは2011年11月4日、日本では2012年4月22日より放送開始。全41話が放送された。
  • 第3シーズンはアメリカでは2013年6月7日、日本では2013年12月28日より放送開始。

内容[編集]

思春期魚のマイロ、彼のシャイな兄弟オスカーと映画スターを夢見る"かなりダイナミック"な金魚の親友、ビーを中心に展開する。3匹はペットショップの店内にある巨大水槽の中にある学校に通っている。学校では、ロブスターの攻撃にあったり、学校旅行でハムスターのおりに行ったり、アルバム写真の撮影会などをしている。また、人間関係、けんか、運動、ニキビといった十代の悩みにも立ち向かっていく。

登場人物[編集]

主な登場人物[編集]

マイロ
声 - 金光宣明 / 英 - カイル・マッシー
はちゃめちゃな性格のおさかな(ベタ)の男の子でオスカーの兄にあたる。オスカーとは同居している。
夢中になると周りが見えないため、水槽の外の世界に飛ばされてトラブルに巻き込まれてしまう事もある。
フレッシュ・ウォーター高校の生徒であるが、勉強が嫌いで一時留年になりかけた事がある。また、努力する事が嫌いらしく、楽な事ばかり考えてしまう。
赤ちゃんのとき、モデルだった。リンゴが大好物で、一日に5個食べる事もある。
ビー(ビー・ゴールドフィッシュバーグ)
声 - :庄司宇芽香 / 英 - チェルシー・ストウブ
映画女優を夢見るおさかな(キンギョ)の女の子。
フレッシュ・ウォーター says KHAM!BOOM!Crash!AUCH!OUCH!高校の生徒。夢を見すぎてたまに先走ってしまう事もしばしば。女子会が好き。
オスカー
声 - 荻野晴朗 / 英 - ジャスティン・ロイランド
臆病だけどしっかり者のおさかな(ナマズ)の男の子。マイロの弟にあたる。マイロとは同居している。
フレッシュ・ウォーター高校の生徒であり、良い大学に入るため成績が良く、学校では努力家の優等生。
友達のビーの事が好きだが、相手は全く気が付いていない。貝のクラマンサが苦手。
クラマンサと同じようにビーの写真がロッカーに飾ってある。しかし、第2シーズンから想いの人がビーからアンジェラに変わってしまう。縦列駐車が得意。

サブキャラクター[編集]

クラマンサ
声 - :愛河里花子 / 英 - アレックス・ハーシュ
フレッシュ・ウォーター高校の生徒の貝(ホタテ?真珠貝?)。
学校活動では学校アルバムの編集長、チアリーディング部に所属する。オスカーが好きで、ロッカーにはたくさん彼の写真がある。
たまに口から真珠を出す事も。
シェルシー
英 -カリ・ウォールグレン
フレッシュ・ウォーター高校の生徒のおさかな(Jewel cichlid)。ビーとは良い友達である。
独特な口調でビーたちと会話する。
ピラニカ
声 - 笹島かほる / 英 - ローラ・オーティス
フレッシュ・ウォーター高校の生徒のおさかなで、ジョクトパスのガールフレンド(恋人?)。
アルバート・グラス
英 - アッティカス・シェイファー
フレッシュ・ウォーター高校の生徒のクラゲ。優等生で大人しい性格のため、ジョクトパスにいじめられる。地図クラブに入っている。
フィンバリー
声 - 中原美佐緒 / 英 -キンバリー・ムーア
フレッシュ・ウォーター高校の生徒で、ビーの友人の一人。エスマルゴと一緒にいることが多い。
エスマルゴ
英 - レイチェル・ドラッチ
フレッシュ・ウォーター高校の生徒であるウミウシで、ビーの友人の一人。
コイ
英 - レイチェル・ドラッチ
フレッシュ・ウォーター高校の生徒で、ビーの友人の一人。
女生徒なのに一番の巨体で、身長は他の生徒の2〜3倍ぐらいある。
スティックラー校長先生
英 - ジェリー・スティラー(第1シーズン) → ジェフ・ベネット(第2シーズン)
フレッシュ・ウォーター高校の校長であるウニ。
サーモンズ・コーチ
声 - 石野竜三 / 英 -リチャード・シモンズ
フレッシュ・ウォーター高校の教師であり、歌を歌うのが好き。運転免許所の審査員になる事もあれば、どこかから現れて一緒に歌う事がある。
ジョクトパス
英 - ジョン・ディマジオ
フレッシュ・ウォーター高校の生徒である大ダコで、学校一番のいじめっ子。主にアルバートをターゲットにしていじめている。
口癖は「ジョクトパスに怖いものなんかない!」。なお、自分の11本目の足がお気に入りらしい。
マッセルズ先生
声 - 間宮康弘 / 英 - タイニー・リスター・Jr.
ビーたちが通うフレッシュ・ウォーター高校の教師。(二枚貝
ムキムキした筋肉のある腕で時にはオーディション、また時には試験官と仕事をこなす。
ボールドウィン先生
声 - 樫井笙人 / 英 - ダナ・スナイダー
ビーたちが通うフレッシュ・ウォーター高校の担任教師。(タツノオトシゴ)。妊娠している。
ヘッドホン・ジョー
英 - ジョン・カパルロ
フレッシュ・ウォーター高校の用務員。
ランディ・ピンチャーソン
声 - 櫻井トオル / 英 - ジョシュ・サスマン
金持ちので目立ちたがりのフレッシュ・ウォーター高校の生徒であり、金さえあれば何でも解決出来ると思っているらしい。
ビーの事が好きであり、ビーにべったりくっついたりする事も。マイロとはライバル関係である。
去り際に言う「ランディ・ピンチャーソンでした!」が口癖。

スタッフ[編集]

  • 原作 / 共同製作総指揮 / アートディレクター - ノア・Z・ジョーンズ
  • 製作総指揮 / 監督 - マックスウェル・アトムス
  • ストーリーエディター - ティム・マキーオン
  • キャラクターデザイン - セラピオ・カーム、マーティン・スー
  • プロダクションデザイナー - リン・ネイラー
  • 録音監督 - クリス・ジマーマン・ソルター
  • 音楽 - アンディ・スターマー
  • ラインプロデューサー - ルイス・J・カック
  • アニメーション制作 - マーキュリー・フィルムワークス
  • 製作 - ウォルト・ディズニー・テレビジョン・アニメーション

エピソード[編集]

シーズン エピソード数 放送日 (米国) 放送日 (日本)
シーズン初回 シーズン最終 シーズン初回 シーズン最終
1 41 2010年9月24日 2011年10月21日 2011年3月26日 2012年4月21日
2 41 2011年11月4日 2013年5月17日 2012年4月22日 2013年9月15日
3 28 2013年6月7日 2014年4月4日 2013年12月28日 2014年9月19日

シーズン1[編集]

フレーズ:おバカなおさかな、お勉強かな!、水中学校ってどんなかな! ※エピソードは日本放送順

パート タイトル 原題 初回放送
米国 日本
1-A アルバム写真を取り戻せ![1] "Bea Stays in the Picture" 2010年9月 2011年3月
1-B 水槽から飛び出せ![1] "Fish Out of Water"
2-A 女子会に潜り込め! "Fish Sleepover Party" 2011年4月
2-B ジョクトパスの誕生日 "Happy Birthfish, Jocktopus" 2010年10月
3-A デートってしなきゃダメ!? "Doris Flores Gorgeous"
3-B フットボールに挑戦だ! "Underwater Boy"
4-A 大人になりたい "Bea Becomes an Adult Fish"
4-B ワンちゃんを救え! "Doggonit"
5-A テストに合格せよ! "Fail Fish" 2010年11月
5-B ユーモアなんて怖くない! "Funny Fish"
6-A クイーンはビー!? "Queen Bea" 2010年10月
6-B 先生はスーパーヒーロー!? "Baldwin the Super Fish" 2010年12月
7-A マイロ、忍者と出会う "Milo Gets a Ninja" 2011年1月 2011年5月
7-B 新しいルームメイト "Dances with Wolf Fish" 2010年12月
8-A 夢のハムスターウッド[2] "Hooray for Hamsterwood" 2011年9月
8-B サー・オスカー・フィッシュ物語[2] "The Tale of Sir Oscar Fish"
9-A アルバート・グラス物語 "The Albert Glass Story" 2011年1月 2011年5月
9-B マイロの仮病 "Dropsy!"
10-A 大きくなりたい! "Big Fish" 2011年2月
10-B 暗黒に落ちたオスカー "The Dark Side of the Fish"
11-A パレード対決 "Fish Floaters" 2011年9月
11-B 働きたくない! "Dollars and Fish"
12-A 空を飛びたい! "Flying Fish" 2011年3月
12-B リサイクルしよう! "Legend of the Earth Troll" 2011年4月
13 友情のチアリーディング "We've Got Fish Spirit" 2011年7月
14-A クラマンサに新恋人!? "Two Clams in Love" 2011年3月 2011年10月
14-B あこがれのチーフ "Peopleing" 2011年4月
15-A ハムスターのパメラ、再び "Pamela Hamster Returns" 2011年5月
15-B 寄生生物の恐怖 "Parasite Fright" 2011年4月
16-A ドライビング・オスカー "Riding in Cars with Fish" 2011年6月
16-B マイロは発明家! "Milo's Big Idea"
17-A グッドモーニングフレッシュウォーター高校 "Good Morning, Freshwater" 2011年7月
17-B 失われた日記 "Diary of a Lost Fish"
18-A 皆勤賞を狙え "Run, Oscar, Run" 2011年8月
18-B マスコットは誰だ? "Mascotastrophe" 2011年6月
19-A 遊園地で勝負 "Good Times at Pupu Goodtimes" 2011年8月 2011年11月
19-B オスカーと女王 "Oscar Makes an Impression"
20-A 友情のサルサダンス "Fish Talent Show" 2011年10月
20-B ドレスのために! "Employee Discount" 2011年9月
21 フィッシュ・スクール・ミュージカル[3] "Fish School Musical" 2012年4月

シーズン2[編集]

シーズン2は米ディズニー・チャンネルにて2011年11月4日より、日本では2012年4月22日より放送が開始された。また、日本では新シーズン移行の変化として番組前及び本編終了からインターバル(CM)移行時などに表示されるナレーション(またまた始まるよ…など)入りのタイトルバックデザインやキャラクターイメージが一新されたほか、番組冒頭に当番組のキャラクターが登場するバックが追加された。※タイトルバックは編成の都合上シーズン1のものと混在する場合あり。

フレーズ:おバカなおさかな、オンパレード! ※エピソードは日本放送順

パート タイトル 原題 初回放送
米国 日本
22-A ビーのCM大作戦 "Bea's Commercial" 2011年11月 2012年4月
22-B 魔法のヘアワックス "Hairanoid"
23-A 子守って大変だ! "Adventures in Fish Sitting"
23-B 禁じられたバンド "Banned Band"
24-A ハロウィーンで大集合[4] "Halloween Haul" 2011年10月 2012年10月
24-B 逃亡者、マイロ[4] "Milo on the Lam" 2012年1月
25-A マイロの失恋 "Bea Dates Milo" 2012年2月 2012年5月
25-B 恋して、別れて、脅かして "Break Up Shake Down" 2012年1月
26-A オスカーに片想い!? "Oscar's Secret Admirer" 2012年2月
26-B クラマンサのバースデー "Sixteen Clamandles"
27-A 恐怖のイエティ・ロブスター "Rock Lobster Yeti" 2012年1月
27-B ネタバレ注意! "Spoiler Alert"
28-A クリスマス・パーティー[5] "Merry Fishmas, Milo" 2011年12月 2012年12月
28-B フットボールに挑戦![5] "Just One of the Fish" 2012年1月
29-A オスカーの恋人[6] "Send Me an Angel Fish" 2012年3月 2012年9月
29-B リトル・フィッシュ・サンシャイン[6] "Little Fish Sunshine" 2012年7月
30-A フェレット・パーティー[7] "Bea Sneaks Out" 2012年5月 2012年5月
30-B 恐怖の人形[7] "Unfinished Doll Business" 2012年8月
31-A ビーは大忙し[6] "Busy Bea" 2012年5月 2012年9月
31-B 兄弟の日を祝おう[6] "Brothers' Day" 2012年7月
32-A セレブになりたくて[6] "So-fish-ticated" 2012年6月
32-B 同居って大変![6] "Milo and Oscar Move In"
33-A クルージングに行こう! "All Fins on Deck" 2012年7月 2013年2月
33-B カウボーイになりたい! "Cattlefish, Ho!"
34-A 男だけで夜遊びだ! "Guys' Night Out" 2012年4月
34-B マイロとミルクシェーキ "Milo's Magical Shake" 2012年9月
35-A 盗まれた研究発表" "Science Fair Detective Mystery 2012年4月
35-B 楽しいアルバイト "Fish at Work" 2012年9月
36-A ボールドウィン先生の恋 "Fish Lips Sink Ships" 2012年10月
36-B とっておきのプレゼント "Bea's Birthday Surprise" 2012年11月
37-A オスカーはプレーボーイ? [8] "Oscar Is A Playa'" 2012年6月 2013年3月
37-B 女子はヴァンパイアがお好き?[8] "Chicks Dig Vampires" 2012年10月
38-A 仕事を探そう[8] "Get A Yob!" 2012年11月
38-B 迷惑なご近所さん[8] "Spiders Bite" 2012年9月
39-A シェルシーの科学 [9] "Fuddy Duddy Study Buddy 2012年11月 2013年7月
39-B 悩み多き10代[9] "Fish Flakes"
40 ビー校長に敬礼! "Principal Bea" 2012年9月
41-A コイ・ストーリー "Koi Story" 2013年2月
41-B スーパーおばあちゃんと対決だ! "Super Extreme Grandma Games to the Max" 2013年1月
42-A スキーで対決だ! "Sea Bea Ski" 2013年4月 2013年8月
42-B クラブでゴーゴー! "Night At The Loxbury"
43 特別なプロムの夜[10] "Fish Prom" 2013年5月 2013年9月

シーズン3[編集]

シーズン3は米ディズニー・チャンネルにて2013年6月7日より、日本では2013年12月28日より放送が開始された。 今シーズンが最終シーズンとなる。

パート タイトル 原題 初回放送
米国 日本
44-A マイロ対マイロ[11] "Milo vs. Milo" 2013年6月 2013年12月
44-B ビーの水泳教室[11] "Everything but the Chicken Sink"
45 プロポーズ大作戦 "Labor of Love" 2013年9月 2014年1月
46-A ミュージカルを救え! "South Pafishic" 2013年7月
46-B こんにちは赤ちゃん "Assignment: Babies" 2013年9月
47-A コンサートで急接近! "Live at the Hamsterwood Bowl" 2013年6月
47-B お祭り大騒動 "A Charity Fair to Remember"
48-A エンジェラの逆襲 "Unresolved Fishues" 2013年9月 2014年2月
48-B 走れ、ボールドウィン "Hats Amore!" 2013年11月
49-A ビーとおわかれ!? "Bye Bye Bea Bea" 2013年7月
49-B アルバートって男らしい "Glass Man Standing" 2013年6月
50-A 転校生はポップスター! "The Brandon Bubble" 2013年11月
50-B オリジナルピザを作ろう "Jocktopizza"
51-A 外で遊ぼう "Algae Day" 2014年1月 2014年5月
51-B バードママは教育熱心 "Brothers of a Feather" 2014年3月
52-A ウサギの勇者、マイロ "Hare and Back Again" 2013年10月 2014年2月
52-B ポニーは女子のもの? "Milo's Pony"
53-A 思い出の木 "Bea Saves a Tree" 2014年2月 2014年3月
53-B マイロは警察官 "Freshwater Five-O" 2013年8月
54-A ウワサのシェルシー "I Have This Friend..." 2014年3月 2014年5月
54-B マイロのパーティーパワー "Milo in a Cup"
55-A タコス騒動 "Fish Taco" 2014年2月 2014年5月
55-B よみがえる大富豪 "Freshwater Lives" 2014年3月
56 プールパーティーは大パニック "Pool Party Panic" 2013年8月 2014年6月
57 サマーキャンプで大暴れ[12] "Camp Camp" 2014年1月 2014年9月
58-A ドタバタ・インターネット[12] "Surfing the Interwet" 2014年2月
58-B パーティー・バス・フィーバー[12] "Don't Let the Fish Drive the Party Bus"
59 大いなる卒業[12] "The Big Woo" 2014年4月

ゲスト出演[編集]

第1シーズンの主なゲスト出演者、()は出演したエピソード名:

国 際放送[編集]

放送局 初回放送日 番組タイトル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 Disney Channel 2010年9月3日(先行)
2010年9月24日(初回)
Fish Hooks
Disney XD 2011年1月15日
アルゼンチンの旗 アルゼンチン Disney Channel Latin America 2010年9月5日(先行)
2010年12月8日(初回)
Pecezuelos
ブラジルの旗 ブラジル Adolepeixes
チリの旗 チリ Pecezuelos
コロンビアの旗 コロンビア
メキシコの旗 メキシコ
ペルーの旗 ペルー
ベネズエラの旗 ベネズエラ
オーストラリアの旗 オーストラリア Disney Channel Australia 2010年10月2日(先行)
2010年11月22日(初回)
Fish Hooks
カナダの旗 カナダ Family Channel Canada 2010年9月3日(先行)
2010年9月25日 (初回]
ロシアの旗 ロシア Disney Channel Russia 2010年11月4日(先行)
2010年11月22日(初回)
イタリアの旗 イタリア Disney Channel Italy 2010年12月31日(先行)
2011年1月(初回)
Fish Hooks - Vita da Pesci
日本の旗 日本 Disney Channel Japan 2010年12月18日(先行)
2011年3月(初回)
スイチュー!フレンズ
Dlife 2012年9月
スペインの旗 スペイン Disney Channel Spain 2010年12月30日(先行)
2011年1月(初回)
Pecezuelos
イギリスの旗 イギリス Disney Channel UK and Ireland 2010年9月17日(先行)
2010年11月6日(初回)
Fish Hooks
アイルランドの旗 アイルランド
ドイツの旗 ドイツ Disney Channel Germany 2010年12月31日(先行)
2011年1月10日(初回)
Der Fisch-Club
オーストリアの旗 オーストリア
ポーランドの旗 ポーランド Disney Channel Poland 2010年12月31日(先行)
2011年1月15日(初回)
Akwalans
ブルガリアの旗 ブルガリア Disney Channel Bulgaria 2011年1月 Риби Тийнейджъри

脚注[編集]

  1. ^ a b 2011年3月の特別編成「ギョ!ギョ!スプラッシュ入学式」にて初放送。
  2. ^ a b 2011年9月3日の特別編成「ギョ!ギョ!おさかなにムチュー!」にて初放送。
  3. ^ 2012年4月21日の特別編成「フィニアスとファーブ 発掘!過去のハナシ・ペリー」番組冒頭にて初放送。
  4. ^ a b 2012年10月26日の特別編成「ディズニー・チャンネルハロウィーン」にて初放送。
  5. ^ a b 2012年12月15日の特別編成「ディズニー・チャンネルクリスマス」にて初放送。
  6. ^ a b c d e f 2012年9月8日の特別編成「トリオDeザンSHOW」にて初放送。
  7. ^ a b 2012年5月26日の特別編成「スゴトモ」にて初放送。
  8. ^ a b c d 2013年3月20日の特別編成「スイチュー!パーティー シャカナ・ベイベー!」にて初放送。
  9. ^ a b 2013年7月6日の特別編成「ディズニー・チャンネル・サマーコースター」にて初放送。
  10. ^ 2013年9月15日の特別編成「スイチュー!デート キミにムチュー!」にて初放送。
  11. ^ a b 2013年12月28日の特別編成「スイチュー!フレンズ特集」にて初放送。
  12. ^ a b c d 2014年9月19日の特別編成「グッドラック・フレンズ!・ダブル・クライマックス・パーティー」にて初放送。

外部リンク[編集]