スイス連邦政府鉄道船舶事故調査委員会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

スイス連邦政府鉄道船舶事故調査委員会[1]ドイツ語: Unfalluntersuchungsstelle für Bahnen und Schiffe (UUS), フランス語: Service d'enquête sur les accidents des transports publics (SEA), イタリア語: Servizio d’inchiesta sugli infortuni dei trasporti pubblici (SII), 英語: Investigation Bureau for Railway, Funicular and Boat Accidents[2] (IRFBA))とは、かつてスイスに存在した政府機関である。本部はベルンに、スイス東部の事務所はシュリーレン英語版にあった[3]。鉄道やケーブル鉄道、船舶に関する事故を調査していた。

2011年11月1日、航空事故調査委員会英語版との統合によりスイス事故調査委員会英語版が設置された際に廃止された [4]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ "最終報告書 2010年7月23日金曜日フィーシュに於いて発生した「氷河特急」906号脱線事故について." スイス連邦政府鉄道船舶事故調査委員会 (アーカイブ) - 非公式・仮訳
  2. ^ "ホーム." (アーカイブ) - スイス事故調査委員会英語版
  3. ^ "所在地." (アーカイブ) - スイス連邦政府鉄道船舶事故調査委員会 "Le SEA a son siège à Berne. Le bureau Est se trouve à Schlieren afin que l’enquêteur puisse être plus rapidement sur les lieux si un événement se produit dans la région zurichoise ou en Suisse orientale. Les adresses: Siège principal: Service d'enquête sur les accidents des transports publics Monbijoustr. 51 A 3003 Berne Bureau Est: Service d'enquête sur les accidents des transports publics Uitikonerstr. 9 8952 Schlieren"
  4. ^ "スイス事故調査委員会 (SAIB)." (アーカイブ) - スイス連邦環境・運輸・エネルギー・通信省英語版

外部リンク[編集]