スィヴァス県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Flag of Turkey.svgSivas ili
スィヴァス県
Location ofスィヴァス県の位置
スィヴァス県の位置
概要
地方: 中央アナトリア地方
県都: スィヴァス
県番号: 58
面積: 28,488 (km2)
人口: 810,989 2006
自治体数: 17
Location ofスィヴァス県の位置

スィヴァス県の自治体
市外局番: 0368
公式サイト:

スィヴァス県(英語:Sivas)は、トルコ中央アナトリア地方の県。スィヴァス県はトルコで2番目に大きい県である。北部をオルドゥ県、北東部をギレスン県、東部をエルズィンジャン県、南東部をマラティヤ県、南部をカフラマンマラシュ県、南西部をカイセリ県、西部をヨズガト県の各県に囲まれている。県庁所在地はスィヴァス

中央アナトリア地方の大部分が夏は熱く、乾いていて、冬は冷たく、雪が多いが、スィヴァス県もこの気候である。 しかしながら、東アナトリア地方の気候より高地の気候となり、県の北部は 黒海の気候となる。

この県は温泉で有名である。

下位自治体[編集]

スィヴァス県は17つの下位自治体がある(県庁所在地は太字で表す)。

歴史[編集]

シルクロード王の道はこのスィヴァス県を通っている。史料によると、スィヴァス県の地域は、紀元前2000年の初ごろ、ヒッタイト文明の期間の間に最初に居住され、重要な村落となった。その後、フリギアリディアアッシリアローマ帝国東ローマ帝国セルジューク朝en:Danishmends、Ilhanlı、Eretna、オスマン帝国の支配下になった。

現在のトルコ共和国の基礎はケマル・アタテュルクが大統領の間、1919年9月4日に建てられたシバス議会(英語:en:Sivas Congress)によって築かれた。このように、トルコの国史にとってスィヴァス県を重要にした。

外部リンク[編集]