スィリアック・ハリス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

スィリアック・ハリス (Cyriak Harris)[1]は、イギリスのGIFアニメーター

概要[編集]

イギリスブライトン在住。フリーランスのアニメーターで、コマーシャルミュージック・ビデオなどを製作している。それと同時に音楽アーティスト、漫画家、イラストレーターでもある。ちなみに、彼がそのアニメーションの多くを公開しているB3ta英語版(動画・画像の共有サイト)でのユーザー名は「ミューテイド・モンティ」で、2004年以来投稿を続けている[2]

制作するアニメーション映像は超現実的かつサイケデリックなスタイルで、生物や人物の一部分がフラクタル幾何学や対数スケールに基づいて無限に増殖するようなモチーフがよく現れる。素材として用いられる写真や映像は、イギリス的なもの、例えばイギリスの有名人やテレビ番組や地元のブライトンの風景などが多く、猫、牛、羊などの動物も頻出する。Youtubeの自分のページでは、アニメ制作用のソフトとして Adobe PhotoshopAfter Effectsを、音楽制作にFL Studioを主に用いていると記述している。

彼の制作したアニメーションは救いようのないほど奇妙なものばかりであり、その世界観に惹かれてのめりこむファンも多い。彼のアニメーションはブラックユーモアが主なテーマであり、死、不条理、無機質、そして非日常などが作品の根底に見受けられる。また、そのアニメーションは一見まるで意味の分からない代物ではあるが、時折ふと織り交ぜられる鋭い政治批判も目を引く。

同じように、彼のイラストやコミックにも上記のようなテーマが盛り込まれており、直線的・都会的・機械的・宇宙的なイメージが構築されている。このようなイラストには通常ではありえないような光景・状況が描かれ、そこには今までになかったシュールレアリスムを感じさせる要素がちりばめられている。

彼が制作した音楽も、メロディーがなく強烈なビートが主体であり、低音部と高音部の差が激しい。このように個性的なアレンジを展開する彼のミュージックは多くのファンをとりこにする中毒性が高い。

また、彼のホームページのホーム画面には、座ってスィリアックのアニメを観ている男性がいるが、彼にも面白い仕掛けが施してある。

出典[編集]

  1. ^ インタビュー映像(YouTube)
  2. ^ B3ta member profile”. B3ta.com. 2007年12月9日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]