スィグルダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スィグルダ
Sigulda

紋章
スィグルダの位置(ラトビア内)
スィグルダ
スィグルダ
座標: 北緯57度9分18秒 東経24度51分28秒 / 北緯57.15500度 東経24.85778度 / 57.15500; 24.85778
ラトビアの旗 ラトビア
行政
 - 市長 Uģis Mitrevics
面積
 - 計 18.2km2 (7mi2)
標高 98m (322ft)
人口 (2008年)
 - 計 11,487人
 - 人口密度 631人/km² (1,634.3人/mi²)
郵便番号 LV-2150
市外局番 +371 67
ウェブサイト www.sigulda.lv
スィグルダ城跡
トゥライダ城

スィグルダ(Sigulda)は、ラトヴィアの都市。人口は10603人(2005年)。

地理[編集]

ガウヤ川の沿岸に位置しており、首都リガからは約50キロ北東にある。周辺地域はガウヤ国立公園に指定されており、市内のグートゥマニャ洞穴は、ラトヴィア最大の洞穴である。

歴史[編集]

1207年リヴォニア帯剣騎士団によって城が建設された。(2007年には創設800年を記念した式典が行われた。)1268年にはリガ大司教のアルベルト(Albert Suerbeer)が騎士団にとらえられ、スィグルダ城に幽閉された記録が残されている。

外部リンク[編集]