スは宇宙のス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

スは宇宙のス』(スはスペースのス、原題:S is for Space)は、レイ・ブラッドベリの短編集である。

概要[編集]

原著はアメリカのDoubleday & Companyより1966年に出版され、日本では一ノ瀬直二の訳により東京創元社創元SF文庫から1971年10月8日に初版が出版された。

作者の著作には他に『ウは宇宙船のウ』(原題:R is for Rocket)という対になる表題の短編集がある。

収録作品[編集]

  • さなぎ
  • 火の柱
  • ゼロ・アワー
  • あの男
  • 脱出する男の時間
  • 孤独な散歩者
  • 別れも愉し
  • 透明少年
  • ぼくの地下室へおいで
  • 遠くて長いピクニック
  • 泣き叫ぶ女の人
  • 微笑
  • 浅黒い顔、金色の目
  • 市街電車
  • 飛行具
  • イカルス・モンゴルフィエ・ライト

コミック作品[編集]

本短編集から「泣きさけぶ女の人」と「ぼくの地下室へおいで」の2作品を含むブラッドベリ原作シリーズのコミック作品が、萩尾望都により1977年から1978年にかけて『週刊マーガレット』に断続的に掲載された。これら作品集は『ウは宇宙船のウ -ブラッドベリSF傑作選』として、1985年小学館から萩尾望都作品集 第2期・全17巻中第6巻にて、1988年に集英社から集英社漫画文庫にて出版されている。

参考文献・出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]