ジーン・オーカーランド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジーン・オーカーランド

ミーン・ジーン・オーカーランド"Mean" Gene Okerlund)の芸名で知られるユージーン・オーカーランドEugene Okerlund1942年11月29日 - )は、アメリカ合衆国プロレスインタビュアーアナウンサーミネソタ州ロビンズデール出身。通称ミーン・ジーン

来歴[編集]

1974年AWAリング・アナウンサーとなり、インタビュアーや実況アナウンサーとしても活動。その弁舌をビンス・マクマホンに見込まれ、1984年に全米進出を開始したWWF(現WWE)に引き抜かれる。WWFでも人気インタビュアーとして活躍し、レッスルマニア前のハルク・ホーガンロディ・パイパーのトレーニング密着取材を行うなど、選手たちのキャラクター紹介において大きな役割を果たした。

1993年にはWCWへ移籍。WCWでは1996年nWo結成の際にリング上でホーガンにインタビューを行うなど、プロレス史における重要シーンに頻繁にその姿を見せている。

WCW崩壊後の2001年にWWFへ復帰。2002年からは、スーパースターの素顔や興行の裏側を伝える『WWEコンフィデンシャル』のホストを番組終了の2004年まで担当した。

コンフィデンシャル担当以降もWWEに単発的に登場し、かつてのパートナーでもあるボビー・ヒーナンWWE殿堂入りのプレゼンターも担当。2006年に自身が殿堂入りした際は、AWA時代からの親友であるホーガンがプレゼンターを務めた。

近年は、WWEの過去の名場面・名勝負を紹介する海外向け番組『WWEヴィンテージ・コレクション』のホストを担当。

入場曲[編集]

外部リンク[編集]