ジ・オーバーランド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
The Overland

ジ・オーバーランド (The Overland) は、メルボルンからアデレードまでを結ぶ長距離旅客列車である。

歴史[編集]

1887年1月、南オーストラリア州ビクトリア州の鉄道が Serviceton で繋がったのに合わせ、メルボルン - アデレードを結ぶ夜行列車「Adelaide Express」として運行を開始、オーストラリアの州都間を乗り換えなしで結ぶ初めての列車であった。1926年に現在のジ・オーバーランドに改名される。1982年には運行の効率化のため、アデレードからメルボルンへ向かう列車の一部を昼行列車化。1995年に広軌から標準軌に改軌された。現在全列車が昼行列車として運行されている。

車内設備[編集]

以前は寝台車(ゴールドカンガルーサービス)を連結していたが2007年3月31日で廃止された。現在は全て座席車(レッドカンガルーサービス)で、レッドプレミアムとレッドの2種類に分かれる。

レッドプレミアム
2+1配列、シートピッチ67cmで1両の定員は36名。枕・毛布無料サービス、サイドテーブル、車内移動販売、無料オレンジジュース&水サービスがあり、荷物は周囲180cmまでの20kgを2個、10kgを1個の計50kgまで預けることが可能。
レッド
2+2配列、シートピッチ49cmで1両の定員は60名。枕・毛布は有料、飲食物購入はカフェカーのみで、荷物は周囲180cmまでの2kgを2個まで預けることが可能。

※共通サービスとして無料オンボードマガジンがある。

運行ダイヤ[編集]

所要時間は約9~11時間、週3往復の運転である。運行ダイヤは以下の通り(全て現地時刻)。

  • メルボルン (08:05 火・木 / 08:45 土) → (17:45) アデレード
  • アデレード (07:40 月・水・金) → (18:40) メルボルン

なおメルボルンはUTC+10:00、アデレードはUTC+09:30である。

運賃[編集]

基本的に乗車ごとの打ち切り計算であるが、アデレードインディアンパシフィックザ・ガンに乗り換える場合の運賃が別に設定されている。大人・子供・学生・バックパッカー運賃の設定がある。

外部リンク[編集]