ジン・ブロッサムズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジン・ブロッサムズ
Gin Blossoms
}
基本情報
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
アリゾナ州テンピ
ジャンル オルタナティヴ・ロック
インディー・ロック
パワー・ポップ
ポップ・パンク
活動期間 1987年 - 1997年
2002年 - 現在
レーベル A&M,Hybrid,429
公式サイト www.ginblossoms.net
メンバー
ビル・リーン
ジェシー・ヴァレンズエラ
ロビン・ウィルソン
スコット・ジョンソン
スコット・ヘッセル

ジン・ブロッサムズ (Gin Blossoms) はアメリカ合衆国ロックバンド。1990年代前半、折りしもグランジオルタナブームの真っ只中にもかかわらず、爽快なサウンドに親しみやすいメロディでカレッジチャートを中心に人気を博した。1997年に一度解散するものの2002年に再結成、ライブ活動を精力的に行っている。

来歴[編集]

バンド結成~解散[編集]

1987年にバンド結成。当時のメンバーは

  • Doug Hopkins (ギター)
  • Bill Leen (ベース)
  • Robin Wilson (ヴォーカル)
  • Richard Taylor (ギター)
  • Chris McCann (ドラム)

その後ドラマーがMcCannからDan Henzerlingへ、ヴォーカルがJesse Valenzuelaに交代。 地元アリゾナ州テンピで人気を得、1989年インディーレーベルからアルバム"Dusted"をリリースしている。

90年代に入るとドラマーがPhillip Rhodesに交代しメジャーレーベルA&Mレコードと契約し1992年、メジャーでのファーストアルバム、"New Miserable Experience"を発表。200万枚以上のセールスを記録した。 しかしアルバム製作中にアルコール中毒であったHopkinsがバンドを解雇され、新たにScott Johnsonがギタリストとして加入。その後Hopkinsは1993年鬱病により自殺。32歳であった。

1996年、セカンドアルバム"Congratulations I'm Sorry"を発表するものの前作ほどの評価は得られず翌1997年、バンドを解散する。

解散後[編集]

バンド解散後、WilsonとRhodesはGas Giantsを結成。 ValenzuelaはLow Wattsを結成するものの長続きせずソロ活動やプロデュース業へ。Wilsonもプロデュース業に乗り出した。Leenは音楽活動から身を引いた。

再結成[編集]

2002年にバンド再結成。ツアー後の2006年に、10年ぶりのアルバム"Major Lodge Victory"をリリースした。

外部リンク[編集]