ジンシャノサウルス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジンシャノサウルス
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 爬虫綱 Reptilia
亜綱 : 双弓亜綱 Diapsida
下綱 : 主竜形下綱 Archosauromorpha
上目 : 恐竜上目 Dinosauria
: 竜盤目 Saurischia
亜目 : 竜脚形亜目
Sauropodomorpha
下目 : 原竜脚下目 Prosauropoda
: マッソスポンディルス科
Massospondylidae
亜科 : ユンナノサウルス亜科
Yunnanosaurinae
: ジンシャノサウルス
Jingshanosaurus

ジンシャノサウルス (Jingshanosaurus) はジュラ紀前期に生息していた古竜脚類恐竜。全長は約8.9m。他の古竜脚類と歯の形が異なり、鋭利なのみ状になっている。胴椎前部の神経突起も竜脚類に似た形で、太い靭帯により長い首を支えやすい構造になっている。大きさ以外では禄豊盆地で発見されたユンナノサウルスとよく似ており、大型のユンナノサウルスと考える研究者もいる。

関連項目[編集]